4/28日曜日の予想

[京都11R 天皇賞(春) 芝3200]

過去5年の平均ラップ
13.2-11.8-11.8-12.1-12.3-12.0-12.1-13.0-13.1-12.7-12.5-12.2-11.7
-11.5-11.7-12.2
前後半3F
36.8-35.4

◎ゴールドシップ
○トーセンラー
▲カポーティースター
△フェノーメノ
△ジャガーメイル

近年はあまりメンバーが揃わない天皇賞(春)は今年もオルフェーヴルが回避し低調です。
06年のディープインパクト以来1番人気馬が勝っていませんが、今年はゴールドシップが
断然人気になっています。
3200mという長距離レースながら、ラスト4ハロンで速いラップを刻めるロングスパート勝負で
折り合いに問題がなければ中距離馬でも勝負になると考えても良さそうです。
ゴールドシップは京都・中山のロングスパートを最も得意としていて、ある程度の上がり勝負にも
対応出来ます。断然人気でも仕方ありませんが、京都外回り適性が高くロングスパートが使える
トーセンラーに期待したいと思います。
フェノーメノは初の京都が1周半廻る天皇賞(春)ということで評価を下げました。
そもそも菊花賞をパスして天皇賞(秋)を選択した時点で長距離路線を嫌ったのに、ここでの
路線変更は勝負気配が感じられません。


[東京11R スイートピーS 芝1800]

過去5年の平均ラップ
12.8-11.2-11.9-12.6-12.6-12.5-11.6-11.3-11.7
前後半3F
35.9-34.6

◎ディープサウス
○フロアクラフト
▲こちらより→FC2 Blog Ranking
△クラリティーエス
△ローズマンブリッジ
△リラコサージュ

東京芝1800は前半、中盤共ペースが緩み、東京コースの中では最もスローの上がり勝負に
なりやすい。後方過ぎると届かないケースはあるが最速上がりを出している馬を基本的には狙う。
逃げ馬は東京や京都で、早い上がりで押し切った経験がある馬でないと切れ負する可能性が高い。
オークストライアルの3歳牝馬オープンだが、収得賞金が地方転厩馬のタンスチョキン以外全て
400万というのは低調です。
牝馬特有の中盤が緩むラップになりやすいことから、ある程度前にいないと苦しい展開になりそう
です。ズブい先行馬が多い中で前でそこそこの上がりを使えるディープサウスとフロアクラフト
を上位としましたが、差し馬からはクラリティーエスを警戒しておいたほうが良さそうです。






2013-04-28 03:37 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター