FC2ブログ

4/7日曜日の勝負レース

[阪神11 桜花賞 芝1600]

過去5年の平均ラップ
12.4-10.9-11.7-12.1-12.0-11.4-11.6-11.9
前後半3F 35.0-34.9 前半1000m 59.1

◎クロノジェネシス
○ダノンファンタジー
▲グランアレグリア
△ビーチサンバ
△エールヴォア
△ノーブルスコア

スタート地点はバックストレッチの中間左寄り。ゆったりとした3~4コーナーを回り、最後の直線は473.6mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。マイルにしてはペースが速くなりにくいのと、外回りコースの為最後の直線が長いのとで上がり勝負となる。速い上がりのレースを得意とする馬を狙うが、スローペース時の逃げ馬には常に注意が必要で、逆に追い込み馬は届かない場合が多い。

異常だった2015年の1000m62.5の超スローを除く過去5回の桜花賞の平均ラップは
12.3-10.8-11.4-12.0-11.9-11.5-11.8-12.2
前後半3F 34.5-35.5 前半1000m 59.9
今年のチューリップ賞のラップ
12.7-11.1-11.7-12.3-12.1-11.3-11.0-11.9
前後半3F 35.5-34.2 前半1000m 59.5

2015年を除く近5年は全て前半3F34秒台でしたが、確たる逃げ馬不在の今年はチューリップ賞よりも緩い流れになる可能性が高いと見ています。そうなると内枠先行有利が顕著になり、スローの上がり勝負で実績のある馬が狙いということになってきます。

◎クロノジェネシス
末脚は今までの実績から世代トップクラスなのは言うまでもありませんが、今回は内枠に入ったことで、スタートが決まればある程度前へ出して行くのではないかと思っています。スローペース濃厚な展開で枠順の差でダノンファンタジーに逆転可能と見ます。


[中山11 春雷S 芝1200]

過去4年の平均ラップ
12.0-10.7-11.2-11.2-11.2-11.5
前後半3F 33.9-33.9 前半1000m 56.2

◎アルマエルナト
○レジーナフォルテ
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△カイザーメランジェ
△タイムトリップ
△リョーノテソーロ

スタートからコーナーまでが下り坂で加速がつきやすく最後の直線で急坂となる為、大きく前掛かりのラップになる。前3Fが下級条件では33秒後半~34秒前半となり、逃げ先行馬が有利な流れになりやすいが、オープンクラスでは33秒前半になりやすく逃げ馬は苦戦傾向になる。ラップバランスが似ていることからダート馬が穴をあけることも。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

【JR東海公式通販】いいもの探訪

理想のストロングスタイルへ!HMBマッスルプレス

楽天市場でのお買物がいつでもポイント2倍!

2019-04-07 09:23 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター