3/2土曜日の予想

[阪神11R チューリップ賞 芝外1600]

過去5年の平均ラップ
12.6-11.1-12.1-12.4-12.5-12.0-11.1-11.8
前後半3F
35.8-34.9

◎グッドレインボー
○アユサン
▲レッドオーヴァル
△ウインプリメーラ
△ローブティサージュ
△ウリウリ

阪神芝1600はマイルにしてはペースが速くなりにくいのと、外回りコースの為最後の直線が
長いのとで上がり勝負となる。速い上がりのレースを得意とする馬を狙うが、スローペース時
の逃げ馬には常に注意が必要で、逆に追い込み馬は届かない場合が多い。
前掛かりラップに実績のある馬が多数出走していてペースがやや速くなると想定して予想を
組み立てました。
まず2歳女王ローブティサージュですが、阪神JFのレース回顧でも書いた通り前掛かりラップに
適性があると見ているので、前~中盤が緩むチューリップ賞より桜花賞のほうが着順が上に来る
のではないでしょうか。クロフネサプライズはダートラップ向きなので、ここよりもフィリーズRなら
勝ち負けだと思います。
グッドレインボーはゆったりとしたマイル戦で好走してきています。少し速くなるラップへの対応
に懸念はありますが、内枠を見方に粘り込みに期待します。
アユサンとレッドオーヴァルはペースが速くなり届くとみて重い印を打ちましたが、レッドオーヴァル
については鮮やかな前走の勝ち方から、かなりの人気になりますが大外枠に入ったことで後方で
じっくり構えると見られ、ペースが鍵となるでしょう。


[中山11R 夕刊フジオーシャンS 芝1200]

過去5年の平均ラップ(重馬場を除く)
11.9-10.7-11.0-11.4-11.4-12.1
前後半3F
33.7-34.9

◎ダッシャーゴーゴー
○サクラゴスペル
▲ラフレーズカフェ
△ツルマルレオン
△サクラアドニス
△フォーエバーマーク

スタートからコーナーまでが下り坂で加速がつきやすく最後の直線で急坂となる為、大きく前掛かり
のラップになる。前3Fが下級条件では33秒後半~34秒前半となり、逃げ先行馬が有利な流れに
なりやすいが、オープンクラスでは33秒前半になりやすく逃げ馬は苦戦傾向になる。
重賞実績の高いダッシャーゴーゴーを本命としました。
このレースは2年前に勝っていて、休み明けだった昨年は9着に敗れたが今年はシルクロードSを
2着と叩いてのステップなので人気もしかたのないところ。
対抗も同コースオープン勝ち実績のサクラゴスペル。
ラフレーズカフェは外枠に入ってしまったのが残念だが、適正は高い。


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村






2013-03-01 13:28 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター