7/23日曜日の勝負レース

[中京11R 中京記念 芝1600]

過去5年の平均ラップ
12.5-11.3-11.5-11.8-11.9-11.5-11.7-12.4
前後半3F 35.3-35.5 前半1000m 59.0  

◎マイネルアウラート
○グランシルク
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△ブラックムーン
△ウインガニオン
△ダノンリバティ

1~2コーナーにある斜めの引き込み線からのスタートしてまもなく左に緩くカーブして本線に合流する。向こう正面は平均ペースで流れ、3~4コーナーは下り坂。最後の直線は412.5mでゴールより340mから240m地点にかけて2.0mの急な上り坂がある。スタートしてまもなくのカーブがあり先行争いが激化する為か、クラスが上がるほど前掛かりラップになることが多く、差しが決まりやすい。枠順の有利不利はほとんどない。

中京も最終週となりましたが、今年は例年に比べて芝の痛みが少ないように思います。中京1600はコース形態上前半があまり緩まないので、おのずと上がりを要する前かかりラップになりやすい傾向ですので、狙い馬は前がかりラップのマイルで、差し脚を発揮して好走した実績のある馬ということになりますが、内先行馬にも少し注意を払っておいたほうが、良さそうです。

◎マイネルアウラート
追い込み型の馬が人気を集める中で、反発してこの馬から狙ってみたいと思いますが、58キロを背負ってオープンを圧勝した実績があるように、力はあります。ウインガニオンが逃げる展開であれば前半からペースが落ち着いてしまうのではないかと考えられます。昨年ほど芝コースの内は痛みが少なく、直線の内外の差はそれほどないと見ていますので、2列目からの絶好の位置から、しぶとく長い脚を使えるのではないかと期待します。


[函館11R 函館2歳S 芝1200]

過去4回の平均ラップ
12.0-10.6-11.3-11.9-11.9-12.3
前後半3F 33.9-36.1 前半1000m 57.7

◎ナンヨープランタン
○カシアス
▲デルマキセキ
△パッセ
△アリア

スタートしてから最初のコーナーまでの距離は490mあり、最後の直線は262m。最高点の3コーナー過ぎまで3.4mの緩やかな坂を昇り直線半ばまでの1mの坂を下ったあとはゴールまで平坦となる。前半が速くなる前掛かりラップになり、クラスが上がると後半の失速度合いが少なくなるのは他場と変わらない。洋芝で全体的に時計がかかるのが特徴で、開催後半や雨により馬場が痛むと特に時計がかかり差し追い込み馬や持ち時計のない穴馬が台頭してくるので馬場状態には注意が必要。


FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

ローソンフレッシュ

理想のストロングスタイルへ!HMBマッスルプレス

JR東海沿線地域の厳選された逸品!
2017-07-23 10:31 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター