6/5日曜日の勝負レース

[東京11R 安田記念 芝1600]

過去4回の平均ラップ(不良除く)
12.2-10.7-11.0-11.4-11.5-11.3-11.5-12.0
前後半3F 34.0-34.8 前半1000m 56.9

◎モーリス
○サトノアラジン
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△フィエロ
△ディサイファ

スタート地点は向こう正面右奥で最初の3コーナーまでの距離は542mある。3コーナー手前で緩い上り坂、3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線は525.9mで途中高低差2.1mのなだらかな上り坂がある。下級条件では上がり特化型レースになることが多く、前に着けれて良い脚を長く使える馬が狙い目となり、逃げ馬にも注意が必要。重賞クラスでは前掛かりラップになることは珍しくなく、特に安田記念とNHKマイルCはハイペースの前掛かりラップになることが多い。

今年は異例の12頭立てということで、少し寂しいレースとなってしまいました。前半3F34秒を切る年もある程速い流れからの直線の持続力勝負に見ごたえのあるレースですが、流石に今年は速くても34秒台後半の流れではないかと想定されます。昨夜から朝にかけての降雨で少し湿った馬場になりそうですが、何れにしても位置取りが重要な要素になってくると思います。

◎モーリス
海外遠征帰り初戦で出来も7~8割といったところのマイル王者ですが、本命でもオッズ程の圧倒的ではないと見ています。ラスト10.9を叩き出した衝撃のダービー卿CTから1年、マイルの持続ラップから繰り出す末脚で連勝を重ねてきましたが、中盤が緩み上がり勝負になった場合に、決め手のある馬に屈する可能性も捨てきれないというのが今回の見立てです。

○サトノアラジン
本来は決め手を生かせる中盤がゆったり流れる中距離向きだと思っていますが、前走の京王杯SCで速い前半の流れを経験出来たのは大きな収穫でした。マイルG1の厳しい流れでは1枚足りないのではと思っていましたが、少頭数で中盤が緩む可能性のある今回はチャンスではないでしょうか。

消し イスラボニータ
展開、流れに左右されないオールマイティも近走は出負けが続き、位置取りが悪くなる競馬が多くなってきました。この馬は先行内ピッタリという競馬でなければ、ごくごく普通の馬だなというのが最近の印象です。例年の安田記念であれば上位に取りたいところですが、上がり勝負になっては決め手で劣りますし、湿った馬場もマイナスでしょう。

消し リアルスティール
経験したこのとない前半の速い流れにどう対応するのか半信半疑ですので、人気の兼ね合いから思い切って消しとしました。決め手勝負になったとしても、ディープインパクト産駒にしては切れ脚に乏しいタイプですから、全兄ラングレーがマイル路線で成績が安定してきたように、この馬もゆくゆくはマイルが良いのではと感じています。


[東京10R 由比ヶ浜特別 芝1400]

過去4回の平均ラップ(不良除く)
12.5-11.3-11.5-11.6-11.2-11.4-11.9
前後半3F 35.2-34.6 前半1000m 58.1

◎メイショウメイゲツ
○ワンスインナムーン
▲マイネルディアベル
△ヴィクタープライム
△ブリクスト
△カトラルポール

スタート地点は向こう正面まん中付近で、最初の3コーナーまでの距離は342m。3コーナー手前で緩い上り坂、3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線は525.9mで途中高低差2.1mのなだらかな上り坂がある。一定のスピードの持続力が必要で、かつ上がり特化型レースになりやすい為、速い上がりも必要となる。ペースによってはやや前掛かりレースになることも少なくない為、スプリント寄りの馬が多く出走する場合は注意が必要。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

楽天競馬

厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】
2016-06-05 10:45 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター