1/16土曜日の勝負レース

[中京11R 愛知杯 芝2000]

過去3回の平均ラップ
12.8-11.6-13.1-13.0-12.8-12.5-12.3-11.9-11.4-12.0
前後半3F 37.5-35.3 前半1000m 63.2

◎クインズミラーグロ
○シュンドルボン
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△ハピネスダンサー
△リーサルウェポン
△レイヌドネージュ

ホームストレッチの中央左寄りの上り坂の途中からスタートして1周する。1~2コーナーのカーブは緩い上り坂で、3~4コーナーは下り坂。最後の直線は412.5mでゴールより340mから240m地点にかけて2.0mの急な上り坂がある。前半から緩いペースになり易い為、先行有利の上がり勝負になることが多い。

コース改修後過去3回行われたレースは共に前半3F37秒台、1000m62秒以上と牝馬限定戦特有のスローな流れでした。コースの特性上スタートして200m程でコーナーに入る為、前半3Fは遅くなることが通常ですが、バックストレッチでも緩んだままなのは、このレースの特徴です。それでも最後の長い直線は急坂もあり、上がりを要することから差し馬の台頭も目立ちます。オツウが大外枠に入ったことで、少し速いペースも想定しておく必要があると思います。

◎クインズミラーグロ
秋華賞は出遅れが全てだったようなレースでしたが、紫苑Sでは4角で外へはじき出されながらも、立て直してから急坂の伸びは秀逸でした。新潟外回りコースでは高い末脚の持続力も見せていますので、このメンバーでは差し脚は上位ではないでしょうか。余程前が止まらない展開にならない限り、ハンデも手頃なことから差し届くと見て、単勝での勝負が面白いと思います。


[中山11R カーバンクルS 芝1200]

過去5年の平均ラップ(1600万下 サンライズSのデータ)
12.0-10.6-11.0-11.3-11.4-12.1
前後半3F 33.6-34.7 前半1000m 56.3

◎ゴールドペガサス
○キングオブロー
▲シンボリディスコ
△サトノデプロマット
△アミカブルナンバー
△カハラビスティー

スタートからコーナーまでが下り坂で加速がつきやすく最後の直線で急坂となる為、大きく前掛かりのラップになる。前3Fが下級条件では33秒後半~34秒前半となり、逃げ先行馬が有利な流れになりやすいが、オープンクラスでは33秒前半になりやすく逃げ馬は苦戦傾向になる。ラップバランスが似ていることからダート馬が穴をあけることも。


FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

全国のゴルフ場無料プレー券販売サイトの『ごるチケ!』

アフィリエイトで稼ぐための本格テンプレート

おとなの週末 お取り寄せ倶楽部
2016-01-16 10:30 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター