12/26土曜日の勝負レース

[阪神11R 阪神カップ 芝1400]

過去5年の平均ラップ
12.3-11.0-11.2-11.3-11.3-11.6-12.1
前後半3F 34.4-35.0 前半1000m 57.1

◎ウリウリ
○こちらから→FC2 Blog Ranking
▲ダンスディレクター
△タガノブルグ
△ダノンシャーク
△ロサギガンティア

コーナー2回の内回りコース。スタート地点は2コーナー出口付近のポケットで最初のコーナーまで443m。最後の直線は356.5mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。前半から速いラップで進み、1ハロンも緩むことなく最後の直線に入り、ラスト1ハロンは大きく失速する。前掛かりのダートのレースラップに近いことから、ダートからの転戦馬がしばしば穴をあける。逃げ馬は残りにくく、速い上がりを連発しているような追い込み馬は常に注意が必要。

このコースは2月の阪急杯とこの阪神Cと古馬重賞は2つ組まれていますが、何れも前半3F34秒台前半の速い流れとなり11秒台の持続ラップを刻んで最後の1Fは失速するという特徴があります。速い上がりを出しながらも着順が伴わないような馬を積極的に狙って行きたいレースですが、今年の5回阪神は前が止まらない傾向にあり、少しでもペースが緩めば前残りも充分考えられますので、緩急のない持続した速い流れに対応して粘れる馬にも注意が必要だと考えています。

◎ウリウリ
近走はスプリント路線を使っていますが、昨年の同レースはポジションの差で惜しい4着でした。セントウルSは、前が止まらない9月開催で、勝ち馬に前半3F34.0で逃げられては到底届かないところですが、ハナ差まで詰め寄りました。阪神では京都ほど切れない印象で、本来は軽い馬場のほうが良いとは思いますが、1400のペースとこの枠順なら、いつもより前目に進められそうですし、抜けた存在の居ないこのメンバーなら、充分勝ち負け可能と判断します。

△タガノブルグ
1400に出てくると、毎回狙って痛い目にあっていますが、持続ラップへの対応と上がりが大きく失速するコースへの適性から、阪神1400が最適と見ていますので、当然今回も狙います。外を回して差し切れるほどの末脚はないので、ギャンブル騎乗の出来る川田騎手で期待値は高いです。


[中山9R クリスマスローズS 芝1200]

過去5回の平均ラップ
12.0-10.5-11.2-11.6-11.6-12.3
前後半3F 33.8-35.5 前半1000m 57.0

◎タイセイエクレール
○コスモフレンチ
▲ワンダフルラッシュ
△ラズールリッキー
△キンシロケット

スタートからコーナーまでが下り坂で加速がつきやすく最後の直線で急坂となる為、大きく前掛かりのラップになる。前3Fが下級条件では33秒後半~34秒前半となり、逃げ先行馬が有利な流れになりやすいが、オープンクラスでは33秒前半になりやすく逃げ馬は苦戦傾向になる。ラップバランスが似ていることからダート馬が穴をあけることも。


FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

予想から馬券購入まで、無料で使えるあなた専用の競馬データベース【KLAN.jp】

【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】
2015-12-26 08:39 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター