12/5土曜日の勝負レース

[中京11R 金鯱賞 芝2000]

過去5回の平均ラップ
12.8-11.1-12.4-12.1-11.9-11.8-12.0-11.9-11.5-12.1
前後半3F 36.2-35.8 前半1000m 60.2

◎ミトラ
○ディサイファ
▲クラレント
△ベルーフ
△サトノノブレス

ホームストレッチの中央左寄りの上り坂の途中からスタートして1周する。1~2コーナーのカーブは緩い上り坂で、3~4コーナーは下り坂。最後の直線は412.5mでゴールより340mから240m地点にかけて2.0mの急な上り坂がある。前半から緩いペースになり易い為、先行有利の上がり勝負になることが多い。

平均ラップこそ前後半3F36.2-35.8であるが、昨年、一昨年はほぼフラットで、中盤~ラストまでワンペースで持続するラップになりました。これは7月以来の開幕週ということもあり時計が速くなる為で、厳しいラップを踏んでも、それ程前が止まらない馬場である考えられます。とはいえ、長い直線がある中京ですから、速い上がりに対応出来ないタイプは狙いづらいとも言えます。

◎ミトラ
緩急のない持続ラップに滅法強いタイプで、急加速の要求される上がり勝負になるとキレ負けしてしまう為、直線の短い小回りコースのほうが良績を上げていますが、今回はすんなりと絶好の番手で進められそうですので、スローになれば押し切れるのではないかと思います。


[中山10R 舞浜特別 ダ1200]

過去4回の平均ラップ(同時期同条件)
11.8-10.3-11.2-12.0-12.2-13.1
前後半3F 33.3-37.3 前半1000m 57.5

◎モルジアナ
○チュウワベイビー
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△ロトラトゥール
△スモーダリング
△ワタシダイナマイト

芝スタートで芝の切れ目までの距離が外枠が長いことから一般的には外枠有利と言われているが、実際には外枠の先行馬が有利。逆に内枠で先行出来ない馬は不利になりやすい。スタートからペースが芝並に早くなり、上がり3ハロンの失速は最後の坂もあり中央場所では群を抜いて大きい。先行馬有利なのは他場のスプリント戦と変わらないが、ペース次第では後方馬が大外から追い込んでくることは珍しくないので早い上がりを連発しているような馬は常に注意が必要。ハイペースになる程、東京・京都のダート実績では通用しにくくなるが、何れせよペース予想が重要になる。


このエントリーをはてなブックマークに追加



予想から馬券購入まで、無料で使えるあなた専用の競馬データベース【KLAN.jp】

【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】
2015-12-04 23:01 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター