10/25日曜日の勝負レース

[京都11R 菊花賞 芝3000]

過去5年の平均ラップ
13.0-12.0-11.9-12.2-11.8-12.0-12.8-12.7-12.5-12.4-12.7-12.0-11.8-11.7-12.0
前後半3F 36.9-35.6 前半1000m 60.9

◎サトノラーゼン
○こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
▲スティーグリッツ
△リアルスティール
△タンタアレグリア
△リアファル

スタート地点は向こう正面3コーナー手前で約1週半周る。スタート直後すぐに3コーナーなので内枠は良いポジションを取ることが出来る為有利。中盤1コーナー手前から向こう正面に向くまではペースが落ちる。3コーナー過ぎの坂の下りから一気にペースアップするのは他の京都外回りコース同様で、残り4ハロンのロングスパート勝負となる。

近年の傾向としては、スタートの1Fを除く全ての区間で13秒台が無い流れで、13秒台が続くトライアルの神戸新聞杯に比べれば、折り合い面の心配は必要ないのかも知れません。そんな流れから残り4F目からのスパートになりますので消耗戦になりがちで、スタミナ+京都の高速馬場に対応出来る軽さも必要になってきます。

◎サトノラーゼン
5戦目で勝ち上がったように決め手に欠けるタイプで、距離を伸ばしてから成績が安定してきましたが、決め手に欠ける分、京都新聞杯で見せたようなロングスパート戦なら持ち味であるしぶとい脚を長く使えます。セントライト記念は過去5回で一番時計が遅く、道中はスローの上がり3Fの競馬になり、位置取りも悪く直線では窮屈になってしまいましたが、上位馬に勝る2位の上がりを使いましたので、休み明けを考えれば悲観する内容ではなかったように思います。何故東上してセントライト記念を使ったかは分かりませんが、元々本番の京都向きであることは明白でした。

△リアルスティール
取りこぼした神戸新聞杯は逃げ馬の展開になってしまいましたので、上がり最速の脚を使って2着を確保したのは流石でした。本来はスローで脚を溜めて持ち味が生きるタイプですので、距離が長いと言うよりは早めスパートになるこのレースでは、直線甘くなるのではと思います。

△リアファル
神戸新聞杯は後続を引き付ける程の見事なタメ逃げから、直線で一気に突き放す内容でしたが、スローの恩恵があったことは否めず、今回外枠から控える競馬も考えられる状況で、しかも消耗戦になった場合、同じような脚が使えるかは疑問ですので、押さえ評価が妥当と考えています。


[新潟12R 寺泊特別 芝1400]

過去2回の平均ラップ
12.3-10.7-11.1-11.7-11.9-11.5-12.1
前後半3F 34.0-35.5 前半1000m 57.6

◎コスモエルデスト
○シャンデリアハウス
▲こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△アスクジョーダン
△アミーキティア
△コスモイノセント

スタートから3コーナーまでは648mで外回り1600mよりも長い。最後の直線は359mと短く、上がり3Fにコーナーが含まれるのでラップは前掛かりになる。クラスにもよるが、逃げ先行馬が圧倒的に有利で、特にAコース時は余程のハイペースにならない限り追い込み馬には苦しい。瞬発力よりも、ワンペースで一気に走り切れる適性を求められるので、人気になりやすい東京コースの実績馬は取り捨を吟味する必要がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加



予想から馬券購入まで、無料で使えるあなた専用の競馬データベース【KLAN.jp】

【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】
2015-10-25 10:57 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター