5/31日曜日の予想

[東京10R 東京優駿 芝2400]

過去5回の平均ラップ
12.6-10.8-12.1-12.3-12.5-12.3-12.7-12.8-12.2-11.6-11.4-11.8
前後半3F 35.4-34.8 前半1000m 60.2

◎ドゥラメンテ
○リアルスティール
▲こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△サトノラーゼン
△キタサンブラック

日本ダービー、ジャパンカップが行われる中央競馬を代表するクラシックディスタンス。スタートは正面スタンド前の坂を下り終えた地点からで、最初のコーナーまでは350m。1~2コーナーは平坦で向こう正面は450mあり3コーナー手前で緩い上り坂、3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線は525.9mで途中高低差2.1mのなだらかな上り坂がある。スタートの先行争い以降、中盤はスローで進み、上がり特化型レースになりやすい。速い上がりが必要だが、一瞬の切れ味よりも長く良い脚使えることが重要だけに、スピードとスタミナ両方が必要となる。


◎ドゥラメンテ
皐月賞のラップ
12.5-10.7-12.0-11.8-12.2-12.2-12.1-11.7-11.4-11.6
前後半3F 35.2-34.7
高速馬場であったにせよ前半~中盤が淀みなく流れた中で、ラスト2F11.4-11.6はかなり優秀で、3着馬に0.4差を付けたリアルスティールと共に、力は抜けていると判断します。東京で2勝しているように、長く良い脚を使えるのでの中山よりも東京でこその馬だと感じています。共同通信杯で激しく掛かる面を見せましたが、持続ラップで流れた皐月賞では上手く折り合えたように鍵は道中のラップにありますが、それ程スローにはならなそうですし、上手く馬込みに入れて進められれば皐月賞で見せた末脚を再度出せると見ています。

○リアルスティール
ドゥラメンテとの一騎打ちが濃厚ですが、余程のスローの上がり勝負にならない限りは勝てないと見ています。皐月賞では一転前目の位置から直線先頭に出る競馬で器用な自在性を見せましたが、今回はドゥラメンテの末脚を警戒しながらの、かなり難しい位置取りと追い出しを強いられることになりそうです。

△サトノラーゼン
決め手がない為、勝ち上がりに時間を要したように皐月賞上位2頭との力差は大きいと判断していますが、先行出来る有利さと4Fロングスパート戦を凌いだ京都新聞杯を評価します。内枠有利な高速馬場で最内枠に入りましたので、3~4番手に付けれそうで、キタサンブラックには先着出来るのではと思っています。折り合いに専念するドゥラメンテとリアルスティールが動き出しのタイミングを誤れば、番狂わせもあるかも知れません。

消し サトノクラウン
皐月賞は大外に振られたのとドゥラメンテにぶつけられたのが無ければ着順はもう少し上だったと思いますが、東スポ杯、弥生賞のレースぶりから瞬発力は優秀ですがその分、使える脚が短いと見ていますので、東京コース向きではないと判断しています。



[東京12R 目黒記念 芝2500]

過去5年平均ラップ
7.2-11.2-11.2-12.4-12.5-12.4-12.4-12.5-12.3-12.2-11.5-11.5-12.2
前後半3F 35.9-35.2 前半1000m 60.9

◎レコンダイト
○ダービーフィズ
▲こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ
△アドマイヤスピカ
△ファタモルガーナ
△ニューダイナスティ

東京芝2500は2400より100m後方、即ちホームストレートの坂下からのスタートとなり、坂を2回上る事によって平均上がりが2400mよりも遅くなり、消耗戦になりやすい傾向です。スタート直後は坂の影響でスローになりやすくなる為、向こう正面のラップは12.5以内を継続する厳しいものとなり、それでも最後の直線は速い上がりを要する。







2015-05-31 11:08 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター