3/1日曜日の予想

[阪神11R 阪急杯 芝1400]

過去5年の平均ラップ
12.2-10.7-11.2-11.4-11.5-11.6-12.4
前後半3F  34.0-35.6 前半1000m 57.0

◎コパノリチャード
○レッドオーヴァル
▲ローブティサージュ
△オリービン
△ダノンシャーク
△エールブリーズ

コーナー2回の内回りコース。スタート地点は2コーナー出口付近のポケットで最初のコーナーまで443m。最後の直線は356.5mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。前半から速いラップで進み、1ハロンも緩むことなく最後の直線に入り、ラスト1ハロンは大きく失速する。前掛かりのダートのレースラップに近いことから、ダートからの転戦馬がしばしば穴をあける。逃げ馬は残りにくく、速い上がりを連発しているような追い込み馬は常に注意が必要。

阪神内回り1400は、他場の1400と比べても異質で前がかりラップになります。古馬の重賞ということもあり、前半が速くなりますので、過去の平均で前後半3Fのラップ差は1.4秒もあります。道中は11秒台前半のラップを刻みながら、徐々に失速していく、そんな特異なコースですから、過去に好走した経験のある馬が再び好走するケースの多いコースです。

◎コパノリチャード
昨年は1000m56.1で逃げて4馬身差の圧勝にはビックリしました。内が有利な馬場だったことを考慮しても強い内容で、その後、高松宮記念を勝ったことで納得出来ました。前走の阪神Cも大外枠を克服しての2着ですから、ワンペースで上がりの遅いこのコースが合っているのでしょう。展開はミッキーアイルの出方次第ですが、番手でも進められるこの馬には逃げてくれた方が良いでしょう。

○レッドオーヴァル
前走は上がりの速い京都の1200で出遅れてしまい、参考外で良いと思います。上がりが大きく失速するコースにめっぽう強く、雨で更に時計を要する馬場なのも有利に働きそうです。コパノリチャードを目標に追い出しが速くなる展開になれば、より末脚が生きると思います。脚質からなのか、外枠の方が圧倒的に良績を残しているので、良い枠に入りました。


[中山11R 中山記念 芝1800]

過去5回の平均ラップ(不良除く)
12.9-11.8-11.8-11.9-11.4-11.6-12.0-11.8-12.7
前後半3F 36.5-36.4 前半1000m 59.6

◎イスラボニータ
○ロゴタイプ
▲ヌーヴォレコルト
△こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ

スタート地点は正面スタンド中端。最初の1コーナーまでの距離は約405mでスタートして直ぐに急坂が待ち構える。1~2コーナーの中間までは上り坂で、その後は内回りコースに入り向正面の直線は平坦。3~4コーナーはスパイラルカーブで緩い下り坂になっていて、最後の直線距離は310mと中央4場の中では最短でなおかつゴール前には高低差2.4mの急坂がある。

降雨が確実な今日の中山ですが、昨年の秋開催を行わず芝の張り替えを行った為、昨年の同時期と比べると格段に良い馬場状態になっています。中盤が緩みやすい条件レベルでは逃げ馬天国のコースですから、このクラスでも前が止まらないのは確実で、外を回っていては厳しいでしょう。

◎イスラボニータ
馬場状態は微妙ですが脚質からも内回りは問題ないですし、皐月賞での最後の坂で2着馬を突き放した力強さから、中山は守備範囲であると考えられます。持続ラップの消耗戦から、一気にラップが速くなる急加速戦まで広く対応出来ますので、ここは順当と見ています。







2015-03-01 11:20 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター