2/1日曜日の予想

[東京11R 根岸S ダ1400]

過去5年の平均ラップ
12.5-11.3-11.6-12.1-11.9-11.8-12.2
前後半3F  35.4-36.0 前半1000m 59.4

◎レーザーバレット
○エアハリファ
▲こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△ワイドバッハ
△ロゴタイプ
△サトノタイガー

スタート地点は向こう正面直線右寄り。最初の3コーナー距離は440mでしばらく進んだところで緩やかな上り坂となる。3~4コーナーはほぼ平坦で最後の直線は501.6mで途中緩やかな上り坂がある。東京ダ1400はスタートから最後まで一貫したスピードが要求される。下級条件ではあまりペースが上がらないので逃げ先行有利となるが、オープンクラスではペースが上がり、差し馬の台頭も多くなる。

近年は芝実績馬が多く連対していますが、過去の平均ラップからも分かる通り前後半3Fがイーブンに近いラップになったことが原因であると考えられます。1400にしては前半がそれ程速くならず、中盤の1Fもやや息が入るので、残り3Fは息の長い末脚勝負になる傾向です。

◎レーザーバレット
東京ダート3勝と、2着だった2走前のオープン霜月Sの上がりを高く評価します。息を入れて先に抜け出した勝ち馬には屈しましたが、35.1の上がりを駆使して3着には3馬身差を付けました。手の合った横山典騎手に戻ってから2走続けて好走していますし、斤量56キロもチャンスでしょう。

△ワイドバッハ
時には34秒台の上がりで確実に追い込んできますが、36秒を切ることもあるこのレースの上がりで差し切るには、ある程度ポジションを上げる必要があります。結局展開頼みになってしまう現状ですので、押さえまでとします。

△ロゴタイプ
先行力があり、ワンペースで速い上がりを必要としないラップに適性があるので、この路線への挑戦は悪くないと思いますし、いきなりフェブラリーSではなくこのレースを選んだのも好感が持てます。ただし初ダートで58キロは厳しいのではないかと思います。


[京都11R シルクロードS 芝1200]

過去5年の平均ラップ
12.3-11.1-11.1-11.0-11.0-11.6
前後半3F 34.5-33.6 前半1000m 56.5

◎エイシンブルズアイ
○こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ
▲ルナフォンターナ
△サドンストーム
△ベルカント
△アンバルブライベン

スタート地点は向正面直線半ば付近。3コーナーにかけていきなり上り坂になっており、3~4コーナーは内回りコースを使用。3コーナー入り口付近にある坂の頂上からは下り坂で、一気に駆け下りることになる。最後の直線は平坦で、直線距離328mと中央場所の中で中山に次いで短い。前後半3Fのラップ差が少なく、上がりが大きく失速しないのが特徴。

◎エイシンブルズアイ
毎年、淀単距離S組が上位人気に押される場合はメンバーが低調であると言えますが、昨年はストレイトガールがこのレース以降スプリント路線の主役となりました。この馬も、その素質があると期待出来る一頭です。3歳春はマイルを中心に使われていたので、1200ならば上がりの速い京都であれば対応出来る可能性があったのですが、前走は2番手で追走出来たのは収獲でした。







2015-02-01 10:09 : レース予想 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-02-07 13:56 : : 編集
« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター