1/11日曜日の予想

[京都11R シンザン記念 芝1600]

過去5年の平均ラップ
12.3-11.2-11.6-12.2-11.8-11.7-11.5-11.9
前後半3F 35.1-35.1 前半1000m 59.1

◎サトノフラム
○グァンチャーレ
▲こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△ダッシングブレイズ
△レンイングランド

スタート地点は2コーナーのポケットで最初のコーナー(3コーナー)まで700mあり、向こう正面半ばから徐々に坂を上り、3コーナーで頂上を迎える。坂を下りながら4コーナーを回り、最後の直線は平坦で404m。前後半3Fのラップがほぼイーブンになるのが特徴だが、クラスが上がると中盤のラップが厳しくなり前掛かりラップになることも少なくなく、結果差し馬の台頭も多くなる。

これという馬が少なく、予想の難しいレースになりました。このレースは例年ペースが落ち着きやすく逃げ先行馬に有利なレースで、速い上がりはあまり必要がない傾向です。過去3年の最速上がり馬の着順は以下の通りです。
2014 タガノグランパ 3着
2013 アットウィル 6着
2012 オリービン 7着
相変わらず内有利な馬場ですので、前目で立ち回れて速い上がりの出せる馬が理想です。

◎サトノフラム
2戦目は初めての速いペースで追走に苦労し、前走はスローペースに行きたがる面を見せ、ちぐはぐな競馬になってしまいました。レンイングランド、メイショウマサカゼが引っ張り前半3F35秒前半の流れになれば、番手で追走出来そうですので、この馬に恵まれた展開になると思います。

○グァンチャーレ
出遅れて後方からの競馬を強いられるため、中京、小倉のような上がりの掛かるコースでは最速上がりをマークしていましたが(減量騎手の恩恵があったかも)東京ではキレ負けしてしまいます。それでも東スポ杯は直線前が壁になり、追い出したのは残り100m程度で勝ち馬から0.3差ですから、出遅れさえなければあっさりかも知れません。



[京都10R 羅生門S ダ1400]

過去5年の平均ラップ
12.2-11.1-11.7-12.1-12.0-12.0-12.6
前後半3F 35.1-36.6 前半1000m 59.2

◎ワンダーコロアール
○タガノトネール
▲こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ
△サクセスフェイト
△メイショウツレヅレ
△オメガセニョリータ

スタート地点は2コーナーのポケットで、200m程芝を走り最初のコーナーまで600mあるのででスピードが付きやすい。芝と同様に向こう正面半ばから徐々に坂を上り3コーナーで頂点を迎え、坂を下りながら4コーナーを回る。最後の直線は平坦で329mで、隊列が変わらずそのままの順位でなだれ込むことも少なくない。クラスによって中盤のラップ差はほとんどないが、オープンクラスは上がりの速さに差がある。








2015-01-11 09:43 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター