9/14日曜日の予想

[新潟11R 京成杯オータムハンデ 芝1600]

過去5回の平均ラップ(G3関屋記念のデータ)
12.4-10.8-11.7-11.9-11.7-11.3-11.6-11.9
前後半3F 35.0-33.8 前半1000m 58.6

◎エクセラントカーヴ
○クラレント
▲サトノギャラント
△プレイズアトレイル
△こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ
△エキストラエンド

スタートから長い直線は平均ペースで2回のコーナーでは緩み、650mの最後の直線は上がり勝負になる。Aコース時は先行差し馬が有利だがBコース時は差し馬が圧倒的に有利。

関屋記念の再戦の様なメンバー。馬場状態はともかくとして、イメージは関屋記念と同様で良いと思います。新潟外回りコースとはいえスタートの1ハロン以降全て11秒台以内のラップを持続し、かつ先行馬も33秒台の上がりを使うレースですから、末脚だけでなんとかなるレースではありません。ある程度先行出来、かつ末脚の持続力のあるタイプが信頼出来ると言えます。

◎エクセラントカーヴ
ヴィクトリアM以来の関屋記念は、良い内容でした。緩急のない一貫した速い流れになれば、コースを問わず好走出来ることを証明しました。前走は位置取りを下げたことによって、長く良い脚を使えるところも見せました。馬場状態次第ではペースが落ち着いてしまう可能性もありますが、斤量差を生かして変則連覇を狙いたいところでしょう。

○クラレント
関屋記念はこの馬向きの願ってもない流れとなり、ダノンシャークを退けました。やはり淀みのない流れになった展開でのトップスピードの持続力は高いです。要は関屋記念から1キロ増の58キロだけですが適性は最上位ですので、3着内は確保してくれると見ています。


[阪神11R セントウルS 芝1200]

過去5回の平均ラップ
12.1-10.6-11.0-11.2-11.0-11.9
前後半3F 33.8-34.1 前半1000m 56.0

◎エピセアローム
○トーホウアマポーラ
▲こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△リトルゲルダ
△エーシントップ
△メイショウイザヨイ

スタート地点は向正面直線半ばより左寄り。内回りコース使用で、3コーナーまでの距離は243m。スタート直後から微妙な下り坂になっており、3~4コーナー中間の残り800m付近で本格的な下り坂に突入する。最後の直線距離は約357m。直線半ばまで下りが続き、残り200m付近でゴール前の急坂。約120mの間に1.8mの勾配を一気に駆け上がる。

阪神開幕週だけあって上がりが速い前後半フラットのラップになりやすく、前半3F33秒後半のペースでは前が充分残ります。ハクサンムーン、アンバルブライベン等がひっぱる展開になるでしょうから、直後に付けれるタイプが有利な流れになるのではないでしょうか。

◎エピセアローム
枠順も良く一番流れが向くと見て○トーホウアマポーラと甲乙つけ難いところですが、本命としました。前後半フラットで上がりの失速も少ないコース向きでベストは京都1200でしょうが、2年前に勝っているこのレースも適性は高いです。この馬とトーホウアマポーラから、逃げ先行勢に手広く流す馬券で行きたいと思います。尚、ハクサンムーンは大外枠かつ近走出脚に陰りが見えているのと、休み明けは走らない傾向なので無印としました。










2014-09-14 02:03 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター