6/15日曜日の予想

[東京11R エプソムカップ 芝1800]

過去5回の平均ラップ
12.7-10.9-11.6-12.0-12.0-12.1-11.6-11.3-12.2
前後半3F 35.1-35.1 前半1000m 59.1

◎ディサイファ
○マイネルラクリマ
▲タマモベストプレイ
△マジェスティハーツ
△ペルーサ
△アーデント

スタート地点は1~2コーナーにあるポケットでコースを斜めに横切り向こう正面に合流するという特殊な形態。3コーナー手前で緩い上り坂、3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線は525.9mで途中高低差2.1mのなだらかな上り坂がある。前半、中盤共ペースが緩み、東京コースの中では最もスローの上がり勝負になりやすい。後方過ぎると届かないケースはあるが、最速上がりを出している馬を基本的には狙う。逃げ馬は東京や京都で、早い上がりで押し切った経験がある馬でないと切れ負けする可能性が高い。

毎日王冠を代表するように、上がり勝負になりやすい東京芝1800コースにあって比較的淀みなく流れ、マイルに近い流れになりやすいレースです。今年も確たる逃げ馬は不在も先行馬多数の為、スローは考えにくい流れを見込んでいます。

◎ディサイファ
近2走共11秒台のラップが持続する1800のオープンで2着しています。前走はグランデッツァに完敗も、厳しい流れの中良く走っています。切れで勝負するタイプではなく、厳しい持続ラップで持ち味を発揮出来るので、本質はマイラーではないかと思います。東京での不良馬場や、馬場の悪化した函館で勝っているように、今の時計のかかる東京の芝も味方になりそうです。

▲タマモベストプレイ
随分と長い距離ばかりを使われ、さすがに血統的には無理があるように思います。とはいえ兄達とは違い、ゆったりとした流れのマイルか1800がベストと見ていますので今回は適鞍な上、G1・G2でも掲示板歴があるのに56キロなのは恵まれたという見方も出来ます。先行して最内をスルスルと、というイメージがありますので、さすがに外せないと考えています。


[阪神11R マーメイドS 芝2000]

過去5年の平均ラップ
12.4-11.0-12.5-12.5-12.1-12.2-12.0-11.9-11.7-12.2
前後半3F 35.9-35.8 前半1000m 60.5

◎フロアクラフト
○サトノジュピター
▲こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△フーラブライト
△ディアデラマドレ
△アイスフォーリス

阪神芝2000はコーナー4回の内回りコース。スタート地点は正面スタンド前直線右の4コーナー出口付近。1コーナーまでの距離は325m。最後の直線距離はAコース時が356.5mで残り200m付近でゴール前の急坂がある。先行争いから隊列が決まればある程度ペースが落ち着くものの、短い最後の直線と坂により速い上がりは出ない。

牝馬限定のハンデ戦だけにオープン実績馬が少なく、ほとんどが準オープンか1000万下クラスのメンバーです。こんなレースは人気薄から食指が動くものです。このレースの特徴はスローで流れても、最速ラップとなる最後から2F目で一気に後続と入れ替わることが多いので、コーナーを上手く立ち回れる追い込み馬に充分注意を払う必要がります。

◎フロアクラフト
近走オープンでの実績のある馬がフーラブライト1頭というメンバーの中にあって、この馬は3歳時にスイートピーS2着、オークス5着の実績を持っています。阪神の坂は正直微妙ではありますが、4コーナーでの推進力が相当高いので、内枠に入ったのは、かなり有利な材料です。50~51キロのハンデ馬が多数居る中ではかなり魅力のある1頭と言えます。







2014-06-15 00:53 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター