5/18日曜日の予想

[東京11R ヴィクトリアマイル 芝1600]

過去5回の平均ラップ
12.2-10.7-11.3-11.7-11.8-11.5-11.3-11.9
前後半3F 34.2-34.6 前半1000m  後半5F 57.7

◎ホエールキャプチャ
○エクセラントカーヴ
▲メイショウマンボ
△こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ
△ローブティサージュ
△スマートレイアー

スタート地点は向こう正面右奥で最初の3コーナーまでの距離は542mある。3コーナー手前で緩い上り坂、3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線は525.9mで途中高低差2.1mのなだらかな上り坂がある。下級条件では上がり特化型レースになることが多く、前に着けれて良い脚を長く使える馬が狙い目となり、逃げ馬にも注意が必要。重賞クラスでは前掛かりラップになることは珍しくなく、特に安田記念とNHKマイルCはハイペースの前掛かりラップになることが多い。

過去5年のレースラップからは、牝馬限定戦ですがGⅠらしい速い流れになる傾向です。土曜日の京王杯SCは前半3F33.7 1000m56.0と速い流れでありながら、差のない2番手追走のレッドスパーダが押し切ったことから、今週からのBコース替りで、内が止まらない馬場になっているのは確実です。毎年ヴィクトリアマイルの週にBコースに替りますが、前半3F34秒前半でも先行勢が残る結果になっています。淀みのないワンペースの流れで好走実績のある馬が狙いですが、その中でも逃げ馬を見れる好位に付けれる馬が展開上優位になるでしょうし、追い込み勢は前半3F34秒を切らないと届かない可能性が高いです。

◎ホエールキャプチャ
4歳馬が有利なのは過去のデータからだけではなく、実際に牝馬は完成時期が早く加齢と共に能力は落ちていくものです。6歳になるこの馬は一昨年の覇者で昨年は2着。勝てば牝馬で史上初の隔年G1優勝だそうです。3歳時は流れが速くなるG1では甘くなるトライアルホースでしたが、一昨年のヴィクトリアマイルを勝ってからは東京コースであれば、どんな流れにも対応しています。トップスピードに到達するのに距離を要するタイプで、実際古馬になってからは、ほぼ東京コースでしか好走していません。前走の東京新聞杯は牝馬ながら57キロを背負っての圧巻の勝利でしたので、当然ここでも勝ち負けだと思います。

○エクセラントカーヴ
京成杯AHは52キロのハンデに恵まれたのは間違いありませんが、ワンペースの流れを好位から抜け出してダノンシャークを抑えたのは評価出来ます。一貫して速い流れでの好走実績が豊富で、好位から上位の上がりの脚を使えますので、流れは確実に向きます。G1では格で1枚落ちますので、あとはそこだけだと思います。

▲メイショウマンボ
この馬については以前から、前ががりラップになる1400かワンペースの1600向きと書いてきましたが、エリザベス女王杯を勝ってしまったので、的外れな評価をしてしまっていたのかも知れません。それでも天皇賞よりはこちらのほうが適性が高いのは間違いないと思います。大阪杯は前半ゆったりした流れからのロングスパートで4コーナーでは付いて行けなくなってしまったのは、久々の影響もあったことでしょう。マイルであればスローよりは速い流れのほうが向くでしょうから、充分巻き返し可能と見ています。


[京都11R 栗東S ダ1400]

過去5年の平均ラップ
12.2-11.1-11.6-11.8-12.0-11.8-12.3
前後半3F 34.9-36.2 前半1000m 58.8

◎ナリタスーパーワン
○キョウワダッフィー
▲こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△グレイスフルリープ
△ドレッドノート
△エアウルフ

スタート地点は2コーナーのポケットで、200m程芝を走り最初のコーナーまで600mあるのででスピードが付きやすい。芝と同様に向こう正面半ばから徐々に坂を上り3コーナーで頂点を迎え、坂を下りながら4コーナーを回る。最後の直線は平坦で329mで、隊列が変わらずそのままの順位でなだれ込むことも少なくない。クラスによって中盤のラップ差はほとんどないが、オープンクラスは上がりの速さに差がある。

ダ1400のオープン常連が多数出走するまずまずのメンバーですが、それ程速い流れにはなりそうもなく、平均ペースで進むと思われます。そうなると上がりの速い京都ですから、位置取りとラストの失速具合からの成績で力関係を見極める必要があります。

◎ナリタスーパーワン
京都ダ1400の成績3-1-1-0です。上がりの失速度合が少ないレースで確実に差し脚を発揮して、好走して来ています。予想以上にスローになってしまうと届かずに終わる可能性もありますがハンデも手頃でしょうし、久々を叩いての上澄みが見込めます。この条件ではほぼ崩れたことがありませんので、当然勝ち負けが期待できます。







2014-05-18 11:34 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター