4/13日曜日の予想

[阪神11R 桜花賞 芝1600]

過去5回の平均ラップ
12.4-11.0-11.5-12.1-11.9-11.6-11.4-12.2
前後半3F 35.0-35.2 前半1000m 58.9

◎ハープスター
○フォーエバーモア
▲こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ
△ヌーヴォレコルト
△レッドリヴェール
△レーヴデトワール

スタート地点はバックストレッチの中間左寄り。ゆったりとした3~4コーナーを回り、最後の直線は473.6mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。マイルにしてはペースが速くなりにくいのと、外回りコースの為最後の直線が長いのとで上がり勝負となる。速い上がりのレースを得意とする馬を狙うが、スローペース時の逃げ馬には常に注意が必要で、逆に追い込み馬は届かない場合が多い。

1強と言われる今年の桜花賞は、前日オッズでその通りハープスターの断然人気になっています。そのハープスターは18番枠に入り、大外から追い込んでくると思われますのでペースが気になるところではありますが、Fレビュー組に加え他にも先行馬が多数揃っていますので、ある程度速い流れになるのは間違いないでしょう。

◎ハープスター
いまさら説明は不要でしょうから不安点を挙げておきますが、阪神JFの時に直線で外に出さなかったことを川田騎手は調教師から酷く叱責されましたので大外を廻してくるでしょうが、13頭立てだったチューリップ賞に比べ距離ロスは避けられないでしょうし、マークもきつくなるでしょう。それでもトライアル組との力差は大きいと思いますので、後は騎手の捌き次第でしょう。

○フォーエバーモア
2着候補ではなく、逆転の一番手という位置付です。阪神JFは先頭に立った時は勝ったか?という程の内容でした。先行して速い上がりが使えますので、逃げ先行勢が引っ張る展開でその後ろに付けられるのは、この馬にとって有利です。インで距離ロスなく廻って来ればチャンスはあると思います。近年ではクイーンCからの直行でホエールキャプチャとヴィルシーナが2着していますので、トライアルを使わなかったことはそれ程気にしなくていいでしょう。

[中山11R 春雷S 芝1200]

過去4回の平均ラップ
12.1-10.9-11.3-11.5-11.5-11.6
前後半3F 34.2-34.6 前半1000m 57.2

◎ツインクルスター
○レオンビスティー
▲プレイズエターナル
△こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△アフォード
△サイレントソニック

スタートからコーナーまでが下り坂で加速がつきやすく最後の直線で急坂となる為、大きく前掛かりのラップになる。前3Fが下級条件では33秒後半~34秒前半となり、逃げ先行馬が有利な流れになりやすいが、オープンクラスでは33秒前半になりやすく逃げ馬は苦戦傾向になる。ラップバランスが似ていることからダート馬が穴をあけることも。福島芝1200実績馬に注意。

土曜日のニュージーランドTで勝ち時計1.33.3の好時計が出ました。Bコースに変更した先週は土日共やや重でしたので分かりにくかったのですが、ラップ的にも34.0-23.6-35.7とAコースで行われた先々週までの馬場に比べて、かなり上がりが速くなった印象です。荒れた内側がカバーされたのに加えて、暖かくなって野芝が根付いて来たのも一因ではないでしょうか。

◎ツインクルスター
12月のラピスラズリSの再戦のようなメンバーになりましたが、先着を許した馬には流れひとつで逆転可能と見ています。前半33.6と流れた同レースに対して、今回は逃げ馬不在で緩い流れになりそうですので、最内枠で先行力を持ったこの馬には流れが向きそうです。その他、時計が幾分速くなり決め手を持った馬には充分注意を払いたいです。







2014-04-13 11:50 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター