3/8土曜日の予想

[中山11R 夕刊フジオーシャンS 芝1200]

過去5年の平均ラップ
11.9-10.5-11.0-11.4-11.6-12.5
前後半3F 33.4-35.5 前半1000m56.4

◎アフォード
○こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
▲ハクサンムーン
△スマートオリオン
△スノードラゴン
△アースソニック

スタートからコーナーまでが下り坂で加速がつきやすく最後の直線で急坂となる為、大きく前掛かりのラップになる。前3Fが下級条件では33秒後半~34秒前半となり、逃げ先行馬が有利な流れになりやすいが、オープンクラスでは33秒前半になりやすく逃げ馬は苦戦傾向になる。
ラップバランスが似ていることからダート馬が穴をあけることも。
福島芝1200実績馬に注意。


先週の中山の芝は、雨だった日曜日は別としても土曜日も時計がかかる馬場でした。これは開催のなかった2月に芝の下に空気を送り込むエアレーション作業を実施したものと思われます。週中にも降雨があったようですので、今週も時計のかかる馬場になると思います。

◎アフォード
過去5年の平均ラップから前後半3Fのラップ差は後半が2.1秒も遅いのですが、そんなラップへの適性を示したのがラピスラズリSでした。昨年のオーシャンSも13番人気で5着に来ていますから、力を付けた今なら期待が持てます。反面上がりが速い馬場や、スローの上がり勝負になった展開ではあっさり大敗する馬ですので、注意が必要です。

▲ハクサンムーン
ロードカナロアが引退したこの路線では断トツの存在で、前日売りでは1.3倍の圧倒的人気です。それを何故▲評価に落としたかと言いますと、昨年のスプリンターズS時に詳しく記載しましたが、この馬の好走条件は前後半イーブンか後半の方が速い上がり特化型レースです。スプリンターズSにしても、中山では1年を通じて唯一野芝だけで開催される9月開催でのもので、前半32.9の超速ラップに対して後半は34.3で上がっています。昨年のこのレースでは逃げて9着に敗れていますから、今回も逃げきりは厳しいのではないでしょうか。

△スノードラゴン
近走では中山ダート1200で好成績を挙げていますが、中山ダート1200でも前半3F34秒台とゆったりしたレースに良積が集中しています。ということは中山芝1200のラップにちょうどハマるかも知れないと、恐らく陣営も考えたんだと思います。脚を溜めて直線一気というシーンがあるかも知れません。








2014-03-08 00:42 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター