2/16日曜日の予想

[京都11R 京都記念 芝2200]

過去5年の平均ラップ
12.6-11.4-12.6-12.5-12.3-12.6-12.5-12.0-11.7-11.4-11.9
前後半3F 36.5-35.1 前半1000m61.4

◎トーセンラー
○ジェンティルドンナ
▲アンコイルド
△ラキシス
△こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ

スタート地点は正面スタンド前直線入り口付近。最初のコーナーまでの距離は400m。
1~2コーナーは平坦で向こう正面は500mあり、半ばから徐々に坂を上り3コーナーで頂上を
迎える。坂を下りながら4コーナーを回り、最後の直線は平坦で404m。
最初のコーナーまでは距離があるのでゆったりスタートして、ペースは上がらない。
勝負は3コーナー坂の下りからのロングスパートで、上がり4ハロンの脚が求められる。

◎トーセンラー
この馬の今回のポイントはGIホースとなり初めてGⅡで58キロを背負うことでしょう。
御承知の通り京都外回り巧者というより、ほぼ京都外回りしか走らないと言っても過言ではなく、
マイルCS出走もマイル云々より京都外回りの適鞍に拘ったのものだと思います。
そのマイルCSではスローとなりマイル適性を問われない展開になったのが幸いしたもので、実際は
京都1800、2200が最も適したコースではないでしょうか。
連対を外した昨年の京都大賞典は残り5ハロンのロングスパート戦を、初騎乗の幸騎手が早目に動
いてしまい差されたもので、やはり京都コースを知り尽くした武豊騎手なのは心強いです。

○ジェンティルドンナ
この馬もGⅡでの斤量56キロは初めてとなります。昨年は春にドバイへ遠征したこともありました
が、ぶっつけでGⅠに向かい、牡馬と同斤量以上になるGⅡはパスしてきた節があります。
昨年と一昨年のパフォーマンスの比較でも、JCを例に取れば、一昨年は前半~中盤で緩むことのな
い厳しいラップの中、4ハロンのロングスパート戦だったのに対して、昨年はスローの4ハロン勝負
を早目に抜け出しながら、デニムアンドルビーに際どく詰め寄られる等、一昨年程のレベルにない
と感じる部分が多々あります。
シンザン記念以来となる京都外回りですが、ベストの東京コースでロングスパートの実績もあります
ので、マイナス材料にはなりませんので、要は斤量と出来だと思います。


[小倉12R 帆柱山特別 芝1200]

過去3年の平均ラップ
12.0-10.4-11.0-11.5-11.8-11.8
前後半3F 33.4-34.8

◎スピークソフトリー
○エイシンキンチェム
▲こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△アドマイヤサブリナ
△クリノタカラチャン
△エランドール

スタート地点は向こう正面2コーナーのポケット地点。2コーナーが最頂部なのでスタートしてか
ら200mほど下り坂が続く。3コーナーまでの直線距離は480mで最後の直線は293m。
前半は速くなり易く、下級条件でも33秒台前半でオープン・重賞では32秒台も珍しくない。
後半のラップとの差が激しくなると先行馬が総崩れになることもしばしばある。

◎スピークソフトリー
オッズに表れているように、一頭だけ断然抜けた存在です。中京での1000万下特別を追い込んで
2戦連続2着しているのは、追い込み有利な中京ですから特筆する程ではありませんが、4走前の
小倉500万下では速い流れを4・5番手につけて早目に抜け出した馬を差し切ったように、今の小倉
は速い流れでも前目に付けれて、そこそこの末脚を持っている馬が有利ですので、連軸として信頼
出来ると思います。







2014-02-16 10:45 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター