2/8土曜日の予想

[京都10R エルフィンS 芝1600]

過去5年の平均ラップ
12.6-11.4-12.1-12.6-12.3-11.7-11.3-11.7
前後半3F 36.1-34.8

◎ショウナンパンドラ
○マラムデール
▲こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△シーオブハピネス
△チョコレートバイン

スタート地点は2コーナーのポケットで最初のコーナー(3コーナー)まで700mあり、向こう正面半
ばから徐々に坂を上り、3コーナーで頂上を迎える。坂を下りながら4コーナーを回り、最後の直線
は平坦で404m。前後半3Fのラップがほぼイーブンになるのが特徴だが、クラスが上がると中盤の
ラップが厳しくなり前掛かりラップになることも少なくなく、結果差し馬の台頭も多くなる。

全国的な寒波により、東京競馬場は中止になってしまいましたが、京都は障害を除くレースは
行われるようですが、道悪は避けられそうにない状況です。
例年このレースは牝馬特有のスローになる傾向にありますが、脚質の分かれ目は中盤4・5ハロン目
のラップにあります。この区間が遅ければ逃げ先行馬が残り、流れれば切れる脚を持った差し馬が
台頭しています。道悪も加味して考えれば、前半スローで残り5~4ハロン目からのロングスパート
勝負になるのではと想定して予想を組み立てました。

◎ショウナンパンドラ
メンバー中唯一の芝2000からの勝ち上がりですが、内回りコースで圧巻のマクリを見せました。
スタートであおって出遅れてしまい後方待機から、距離ロスを強いられての完勝ですから強い
内容と言えると思います。スローでの折り合いも付きますし、動き出しの反応も良さそうなので
スタート以外はジョッキーの意のままに操れる競馬の上手なタイプなのかも知れません。
相当な道悪にならなければ、Bコースで差し届く馬場なのも有利な材料です。

○マラムデール
恐らくこのメンバーでは、重馬場が一番有利に働くのではないでしょうか。
前走オープン紅梅Sの2着は終始内々を回れたことが大きく過大評価は禁物ですが、スタートが良く
出脚も付きますので、2~3番手のポジションをすんなり取れると思われます。
スローの上がり勝負では分が悪いタイプですので、道悪で切れを削がれる馬場は歓迎の口でしょう。







2014-02-08 11:32 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター