12/23月曜日の予想

[阪神11R 阪神カップ 芝1400]

過去5年の平均ラップ
12.3-10.8-11.1-11.4-11.4-11.7-12.1
前後半3F 34.2-35.2

◎マジンプロスパー
○ダイワマッジョーレ
▲こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△エピセアローム
△ガルボ
△プリンセスメモリー

コーナー2回の内回りコース。スタート地点は2コーナー出口付近のポケットで最初のコーナーまで
443m。最後の直線は356.5mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。
前半から速いラップで進み、1ハロンも緩むことなく最後の直線に入り、ラスト1ハロンは大きく失速
する。前掛かりのダートのレースラップに近いことから、ダートからの転戦馬がしばしば穴をあける。
逃げ馬は残りにくく、速い上がりを連発しているような追い込み馬は常に注意が必要。

このコースは2月の阪急杯とこの阪神Cと古馬重賞は2つ組まれていますが、何れも前半3F34秒台
前半の速い流れとなり11秒台の持続ラップを刻んで最後の1Fは失速するという特徴があります。
緩急のない一貫した速い流れに良績のある馬、速い上がりを出しながらも着順が伴わないような馬を
積極的に狙って行きたいレースです。
コパノリチャードはタメ逃げ出来る逃げ馬で先行馬もスワンSと同じようなメンバーですので、ペース
を落としたいところでしょうが、阪神内回りコースの特性上速くなってしまいますし、今の阪神の時計
のかかる馬場も相まって逃げきりは至難と考えています。

◎マジンプロスパー
阪神1400成績2-1-0-1、阪急杯は昨年1着、今年はロードカナロアに0.1差の2着でした。
この馬は前半33秒台の流れで上がりが失速するレースのほうが先行して粘れるという特徴があり
今の阪神の時計がかかる馬場もフィットしています。
昨年の同レースを13着に大敗していますが、秋3戦は全て2桁着順と調子が悪かったのか、その点
今年はスプリンターズS4着からスワンSを使い間隔を短くしてきていますので、陣営はこのレース
を狙いに来ているのだと思います。

○ダイワマッジョーレ
本質は上がりの速いレース向きなのでしょうが、昨年の京王杯SCやダービー卿CTのような前がかり
ラップでも好走しているように、ラップの対応幅が広いオールラウンダーと言えると思います。
反面決め手に欠ける部分がある為、勝ちきれないのでしょうが、堅実です。
阪神は初めてになりますが、中山の厳しいラップでも好走していますので問題ないでしょう。


[阪神12R 2013ファイナルステークス ダ1400]

過去4年の平均ラップ(11年以前は麻耶S)
12.3-10.6-11.3-11.9-12.3-12.3-13.1
前後半3F 34.2-37.7

◎ネオザウイナー
○こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ
▲フミノファルコン
△タガノジンガロ
△レギス
△キクノフレヴァン

スタート地点は2コーナー奥ポケットの芝部分。最初のコーナーまでは542mで最後の直線は
352.5m。残り200mが急坂になっている。芝部分からのスタートで内側より外側のほうが芝を走る
距離が長い為、外枠の先行馬は先手が取りやすい。スタートからペースが速くなり、最後の1ハロン
は大きく失速する前掛かりラップだが、クラスが上がる程失速度合いが少ない。逃げ先行馬が有利
だが1200程は残れないので、速い上がりを連発しているような追い込み馬は常に注意が必要。

今年の中央競馬のラストを飾るレースで準オープンクラスのダート戦ですが、少し寂しいメンバー
であると同時に、臨戦過程では同コース実績馬はほぼ皆無で非常に難解なレースです。
◎ネオザウイナーは芝・ダートを問わず、1400を中心に使われていて、ラスト失速するラップに
適性があり、時計の速いダートもプラス材料です。







2013-12-23 10:55 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター