11/2土曜日の予想

[東京11R アルテミスS 芝1600]

過去5年の平均ラップ(昨年創設の為、一昨年より4年分は赤松賞(牝)のデータ)
12.5-11.8-11.8-12.3-12.5-11.5-11.3-11.8
前後半3F 35.4-34.6

◎マーブルカテドラル
○こちらから→FC2 Blog Ranking(50-60位)
▲ミュゼリトルガール
△ニシノミチシルベ
△ツクバアスナロ
△バウンスシャッセ

下級条件では上がり特化型レースになることが多く、前に着けれて良い脚を長く使える馬が狙い目
となり、逃げ馬にも注意が必要。重賞クラスでは前掛かりラップになることは珍しくなく、特に
安田記念とNHKマイルCはハイペースの前掛かりラップになることが多い。

久しぶりに雨を気にしなくて良さそうな1日です。
先週は土曜日に5~6秒程遅い不良馬場だったのが日曜日の午後にほぼ標準まで回復しました。
エクイターフへの切り替えで土壌が掘れにくくなったのが要因ですが、それにしても凄い回復力
です。

1600mとはいえ2歳の重賞にしてはステップレースが1400~1600mの馬がほとんどなのは
ちょっと意外ですが、そんな中唯一の重賞勝ち馬でありながら唯一の1200しか経験のない
クリスマスが1番人気とは少し驚きです。
この馬、まだ2戦ですから潜在能力は分かりませんが、函館1200を使った2戦からは東京1600が
合うとはとても感じられません。
単騎逃げが見込めそうですがスローに落とせるとは思えませんので、ペースもやや速く前後半
フラットのラップになるのではと見ています。
そうなると1~3番手の馬は良くて4・5着に残る程度、中位差し有利の展開になるのではないで
しょうか。
◎マーブルカテドラルは前走の芙蓉Sが中山1600ながら4コーナー外を回って差し切りました。
東京で勝ち鞍があるように、小回りよりも長く脚を使えるコースのほが向いています。
新潟2歳Sで先着を許した4頭全てが重賞・オープンで勝ち負けしていることから、高いレベルで
あったことを物語っています。
にほんブログ村 競馬ブログは新潟2歳Sでは本命にしていましたが、内に潜り込んでしまい末脚を
発揮出来ませんでした。
このメンバーで唯一東京1600で上がり33秒台を使った実績は、昨年の勝ち馬コレクターアイテム
のように後方一気が期待出来そうです。
▲ミュゼリトルガールと△ニシノミチシルベは甲乙捨て難いですが、速い上がりが必要なレースでは
ディープインパクト産駒を上位とするべきでしょう。






2013-11-02 12:08 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター