9/8日曜日の予想

[中山11R 京成杯オータムハンデ 芝1600]

過去5年の平均ラップ
12.3-10.8-10.9-11.3-11.5-11.5-11.7-11.9
前後半3F 34.1-35.1

◎エクセラントカーヴ
○ダノンシャーク
▲こちらから→FC2 Blog Ranking(60位前後)
△ルナ
△レオアクティブ
△インパルスヒーロー

一般的に内枠有利、外枠不利と言われているがその通りで、フルゲートになると外枠はほぼ
ノーチャンス。
1コーナーまでの先行争いとバックストレッチの下り坂で前半は速くなり、ラストはゴール前の急坂も
あり大きく失速する。前掛かりラップになることが多いが、後方からでは外を回ることと、最後の直線
が短いことから圧倒的に先行有利。マイラーよりもスプリント寄りの馬のほうが狙い目。

実績とハンデのバランスを考えなければならない難解レース。零年開幕週とあって速い時計への
対応も必要となります。
まずハンデの重い2頭についてですが、ダノンシャークの58キロは見込まれた印象です。しかしこの
馬は京都外回り巧者でありロングスパートに長けています。11秒台を継続する緩急差のないラップ
もこの馬向きですし近走は中段くらいには付けられる融通さも出てきているので○評価としました。
レオアクティブは昨年の勝ち馬ですが、54キロだった上にインを突いてハマり過ぎたもの。
今年は57キロですし、展開に左右されやすい位置取りになってしまうことから△止まりとしました。
◎はエクセラントカーヴです。ハイペースに対応可能な差し馬で長く良い脚も使えます。
本質的には東京1400のタイプでしょうが開幕週の中山マイルならハンデ52キロでもあり、大いに
期待出来ます。



[中山10R 内房S ダ1200]

過去4回の平均ラップ
11.9-10.6-11.4-12.0-12.1-12.7
前後半3F 33.9-36.7

◎カフェシュプリーム
○ルミナスウイング
▲シゲルソウサイ
△こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ
△インディーズゲーム
△ケビンドゥ

芝スタートで芝の切れ目までの距離が外枠が長いことから一般的には外枠有利と言われているが、
実際には外枠の先行馬が有利。逆に内枠で先行出来ない馬は不利になりやすい。
スタートからペースが芝並に早くなり、上がり3ハロンの失速は最後の坂もあり中央場所では群を抜
いて大きい。先行馬有利なのは他場のスプリント戦と変わらないが、ペース次第では後方馬が大外
から追い込んでくることは珍しくないので早い上がりを連発しているような馬は常に注意が必要。
東京、京都のダートとはほぼ連動しない。

◎カフェシュプリームは同コース実績3-2-2-1と得意としています。少し勝ち切れない部分はあり
ますが、確実に先行出来て前半3F33秒台のハイペースになってもこのコースなら粘ります。
外枠のオースミレジスタかケビンドゥを先に行かせる展開になりそうなのも好都合でしょう。
展開次第ですが▲シゲルソウサイの追い込みには注意をはらっておきたいです。







2013-09-08 02:59 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター