9/1日曜日の予想

[新潟11R 新潟記念 芝2000]

過去5年の平均ラップ
13.0-11.2-11.9-11.9-12.5-12.4-11.7-11.1-10.7-12.0
前後半3F 36.1-33.9

◎ブリッジクライム
○こちらから→FC2 Blog Ranking(60位前後)
▲エクスペディション
△サンシャイン
△ダコール
△カルドブレッサ

日本で唯一の2000mでコーナー2回のコース。
スタートから長い直線は平均ペースで2回のコーナーでは緩み、650mの最後の直線は上がり勝負
になる。前半~中盤のラップにクラスの差はなく、上がりのラップの差に表れる。
基本的には早い上がりを持った馬を狙うが、Aコースの開催前半では逃げ先行馬にも注意が必要。

やや重発表からスタートした今日の新潟ですが、降雨はなく昨日同様それ程悪い馬場にはならなさ
そうです。
ゆったりした流れから5ハロンを11秒台で走りきれる持続力を持った馬を狙います。
◎ブリッジクライムは1000万下を勝ったばかりの格下ですが、51キロの軽ハンデは魅力です。
前々走の福島は小回りですがコーナーを加速して、残り4ハロンを11秒台の速いラップを後方から
ロングスパートで2着し、続く新潟1800での勝利に繋がりました。
現在2番人気と思わぬ人気になってしまってますが、横山典騎手がここを使うことを進言したそう
でこの人が51キロで乗るのは珍しい?のでは。
FC2 Blog Rankingは人気もないことから積極的に狙っていきたいです。
ジリジリと長く良い脚を使うこの馬は直線が長くラップの落ち込みが少ない新潟外回りは合ってい
ます。近走成績がふるいませんが適正の合っていたレースは東京のエプソムCくらいで、それでも
勝ち馬から0.5差で走っています。
荒れると定着しているレースだけに一発に期待したいです。


[小倉11R 小倉2歳S 芝1200]

過去5回の平均ラップ
11.9-10.3-11.0-11.6-11.8-12.1
前後半3F 33.2-35.5

◎ベルカント
○マイネヴァリエンテ
▲こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ
△ホウライアキコ
△エイシンキサナドゥ
△ハッシュ

スタート地点は向こう正面2コーナーのポケット地点。2コーナーが最頂部なのでスタートしてから
200mほど下り坂が続く。3コーナーまでの直線距離は480mで最後の直線は293m。
前半は速くなり易く、下級条件でも33秒台前半でオープン・重賞では32秒台も珍しくない。
後半のラップとの差が激しくなると先行馬が総崩れになることもしばしばある。

昨日からやや重発表で行われていますが、土曜日11R北九州短距離Sの勝ち時計1.07.05は
まずまず速く、今日も少し降雨予報にはなっていますが、高速馬場より少し時計がかかる程度と
考えて良いのではないでしょうか。
◎ベルカントはおそらく先手を取れると考えています。相変わらず逃げ馬が残りやすい馬場ですから
軸としては信頼出来そうです。
小倉1200の勝ち上がり馬が多い中でも逃げ切り勝ちも多いのですから、当然速くなりすぎる展開を
想定しておくべきでしょう。過去平均では前後半3Fの差が後半2秒も落ち込むのですから差し馬が
台頭してくるのも当然です。▲にほんブログ村 競馬ブログはまさしくそんなレースを勝ち上がって
いますので積極的に狙って面白そうです。









2013-09-01 10:56 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター