8/4日曜日の予想

[小倉11R 小倉記念 芝2000]

過去5年の平均ラップ 12.2-10.9-11.3-12.4-12.0-11.8-11.8-11.7-11.7-12.1
前後半3F 34.3-35.5

◎ダコール
○こちらから→FC2 Blog Ranking(70位前後)
▲エクスペディション
△マイネルラクリマ
△サトノパンサー
△ミキノバンジョー

スタート地点は4コーナーのポケット部分。最初の1コーナーまでの距離は472mで1~2コーナー
は下り坂。2コーナーが最頂部で3~4コーナーは下り坂となり最後の直線は293m。
スタートしてから直線距離が長いので先行争いになりにくいが、ペースは1800よりも速くなり易い。
向こう正面でペースは落ち着くが3コーナー手前からピッチが上がる。
基本的には逃げ先行馬が有利だが、紛れが少ないので差し追い込みでも強い馬は来る。

平均ラップから分かるように、ラスト5Fが全て11秒台となるロングスパート戦。
加えて時計が速い今の小倉の芝を考えると、京都外回り1600を得意とするような馬を狙いたいと
思います。
ダコールは小倉芝2-2-0-0で2000mは1戦1勝。小回りコースでコーナーから加速して、短い直線
を瞬時にトップスピードまで加速して差し切れる小回り巧者。
前が止まらない展開に不安はあるものの、3走前の小倉大章典は前半3F36.3のスローから
4コーナーは真中を回って頭差2着に詰めてきたことから、展開は今回の方が向くはず。
不思議な事にまだ重賞未勝利の為56キロで出れるここは有利です。
FC2 Blog Rankingは一定の速いラップを持続するようなレースに向くマイラータイプで小回りで
もマクれるタイプ。こちらも前が止まらない展開に不安はあるものの狙って面白いと思います。
人気のマイネルラクリマは上がりが大きく失速するラップでしぶとく、道悪巧者のパワー型の為
時計が速い今の馬場と58キロに不安があるので評価を下げました。



[小倉12R 筑紫特別 芝1200]

過去5年の平均ラップ 12.0-10.5-11.1-11.4-11.4-11.8
前後半3F 33.5-34.5

◎アンバルブライベン
○アグネスキズナ
▲こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ
△エーシンサファイア
△イントゥザストーム
△ヴェアデイロス

スタート地点は向こう正面2コーナーのポケット地点。2コーナーが最頂部なのでスタートしてから
200mほど下り坂が続く。3コーナーまでの直線距離は480mで最後の直線は293m。
前半は速くなり易く、下級条件でも33秒台前半でオープン・重賞では32秒台も珍しくない。
後半のラップとの差が激しくなると先行馬が総崩れになることもしばしばある。

土曜日は1000万下でコースレコードに0.4秒差の1分6秒9の好タイムが出ている高速馬場なので
引き続き後半失速しにくいスピード決着が予想されます。
前半速い馬の少ないメンバー構成で外枠ながらアンバルブライベンは先手を取れると思います。
前走の大敗は先行不利の中京1200で、小倉での現級勝ちもあり京都の上がりの速いラップでも
好走していますので、余程突っかけっれてペースが速くならない限り確勝ではないでしょうか。






2013-08-04 01:26 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター