6/30日曜日の予想

[福島 11R ラジオNIKKEI賞 芝1800]

過去4回の平均ラップ 12.5-11.2-11.8-12.5-12.3-11.8-11.7-11.7-12.2
前後半3F 35.5-35.5

◎ガイヤースヴェルト
○アドマイヤドバイ
▲ミエノワンダー
△インプロヴァイズ
△フラムドグロワール
△こちらから→FC2 Blog Ranking(70位前後)

コーナー4回の小回りコース。最初のコーナーまでの距離305m、1~2コーナーは平坦。
残り400m辺りから下り坂となり、最後の直線残り150mから再び上り坂になる。
直線距離はAコース292m、Bコース297.5M、Cコース299.7m。
前半・中盤・後半の各3Fは35秒台半ば~後半でフラットになるが、概ね先行馬が有利である。

11秒後半~12秒前半のラップが続き前後半イーブンとなる為、マイルに実績のある馬を中心に
狙っていきたいレースです。
1番人気が予想されるガイヤースヴェルトですがキズナの2着だった毎日杯が優秀でした。
34.8-35.8の前掛かりになったレースで先行争いをしながら粘り込み、3着に0.6差を付けました。
マイルCでも見せ場たっぷりの0.3差5着ですから人気も仕方のないところです。
速いペースでも先行出来ますし、前が止まらない開幕馬場が味方すればトップハンデ56Kも問題
ないでしょう。


[中京 11R CBC賞 芝1200]

馬場改装後準オープンの平均ラップ 12.1-10.7-11.4-11.5-11.6-12.0
(昨年のCBC賞は重の為)
前後半3F 34.2-35.1

◎バーバラ
○ヘニーハウンド
▲こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ
△ハクサンムーン
△マジンプロスパー
△サドンストーム

スタート地点は向こう正面直線の真ん中付近。3~4コーナーの下り坂を経て最後の直線は
412.5mでゴールより340mから240m地点にかけて2.0mの急な上り坂がある。
前半からペースが速くなりやすいコース形態で、最後の直線が長く急坂があることから先行勢が
失速しやすく差し馬が台頭する。クラスに関係なく前掛かりラップになることが多く、差しが決まり
やすい。枠順の有利不利は少ない。

人気実績馬にハンデが科せられ、適性とハンデのバランスが微妙で難しいレースになりました。
軽ハンデのバーバラを本命としました。上がりの掛かる中京の同コース準OPを追い込んで勝って
いますが先行も出来、自在に動けるので速い先行馬を見る形で追走出来そうなのはプラスです。
前走オープンでは6着に敗れていますが、上がり勝負になった為ノーカウントで良いでしょう。






2013-06-30 06:17 : レース予想 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
初めまして
詳細な分析を拝見いたしました。
何か意見交換できますと幸に思います。

また見させて頂きますね。では。
2013-07-04 10:55 : えん URL : 編集
« next  ホーム  prev »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

コース名人・・・になりたい

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター