12/25日曜日の勝負レース

[中山10R 有馬記念 芝2500]

過去5年の平均ラップ
6.9-11.6-12.2-12.2-12.6-13.3-13.0-12.6-12.0-12.1-11.8-11.5-11.9
前後半3F 36.7-35.3 前半1000m 62.1

◎サトノダイヤモンド
○ゴールドアクター
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△サウンドオブアース
△キタサンブラック

スタート地点は外回りコースの3コーナー手前。4コーナーを目掛けて緩い下り坂を約192m走り正面スタンド前で最初の急坂。1~2コーナーの中間までは上り坂でその後は内回りコースに入り向正面の直線は平坦。3~4コーナーはスパイラルカーブで、緩い下り坂になっている。最後の直線距離は310mで、ゴール前には高低差2.4mの急坂がある。コーナーが多いので道中で息を入れやすいコース形態だが、実際には激しい消耗戦になりやすくスタミナが問われ、上がりもかかる。

1~2コーナーからバックストレッチにかけてのペースがレース全体のラップに大きく作用し、適性も分かれる要素となり易いので、ペース予想が重要なレースであると言えます。近年はスローペースになり易い傾向で、14秒台を2ラップ計時した2011年は例外としても、概ね1000m62~3秒くらいになると考えられます。1枠1番を射止めたキタサンブラックですが、マルターズアポジー、サムソンズプライドの動向がレースの展開を大きく左右しそうですが、それ程ハイペースになるとは考えにくいと見ています。

◎サトノダイヤモンド
菊花賞時にも触れましたが、ディープインパクト産駒にしてはスタミナ寄りな印象が強いタイプで、レースぶりが常に正攻法ですので、展開に左右されずに4角では必ず先頭付近まで押し上げていると思います。エンジンの掛かりが遅く、いつもゴール前でグイッと伸びてきている印象がありますので、このコースだけに早目のロングスパートを仕掛けてくることでしょう。レベルが高いと言われてきた現3歳世代の頂点に立つ馬ですから、このメンバーには正直負けて欲しくないとも思っています。

○ゴールドアクター
昨年同様、一番展開利が見込めるのはこの馬ではないでしょうか。中山では全て上がり上位の末脚を繰り出しているように、道中息が入る展開なら、キタサンブラックよりは速い上がりを使ってくると見ています。

△キタサンブラック
すっかり逃げ馬としてのポジションを確立してしまいましたが、思えば意外にも初めて逃げたのは昨年の有馬記念でした。展開に左右されやすい脚質だけに、今回も積極的には買いたくないのですが、マルターズアポジーかサムソンズプライドを行かせて控えるのではないかと思っていますので、押さえは必要と考えています。


[中山9R ホープフルS 芝2000]

過去2年の平均ラップ
12.7-11.2-12.6-12.8-12.7-12.0-12.5-12.3-11.6-11.8
前後半3F 36.4-35.6 前半1000m 61.8

◎レイデオロ
○メリオラ
▲サングレーザー
△グローブシアター
△アドマイヤウイナー

スタート地点は4コーナーを曲がり終えた直線入口付近。最初の1コーナーまでの距離は約405m。1~2コーナーの中間までは上り坂で、その後は内回りコースに入り向正面の直線は平坦。3~4コーナーはスパイラルカーブで緩い下り坂になっていて、最後の直線距離は310mと中央4場の中では最短でなおかつゴール前には高低差2.4mの急坂がある。

◎レイデオロ
GⅡに格上げされてもスローぶりは相変わらずで、あまりクラシックに直結してこないレースですが、今回も低調なメンバーで実績からも、この馬は普通に走れば勝ち負け必至なのはオッズにも表れています。前走の葉牡丹賞は時計、上がりとも優秀でしたが、4角の位置次第では取りこぼしも考えておく必要があると見ています。

○メリオラ
9月以来の久々の2戦目というところが微妙ではありますが、立ち回りと一瞬の脚で出し抜けが期待出来るこの馬を対抗とします。東スポ杯でプレスジャーニーにタイム差なしの2着したスワーヴリチャードを抑えてのものですから、キャリア1戦でも楽しみな存在です。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

楽天競馬

ぐるなびネット予約
2016-12-25 10:24 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

12/24土曜日の勝負レース

[阪神11 阪神カップ 芝1400]

過去5年の平均ラップ
12.3-11.0-11.2-11.4-11.3-11.7-12.1
前後半3F 34.5-35.1 前半1000m 57.3

◎グランシルク
○こちらから→FC2 Blog Ranking
▲フィエロ
△イスラボニータ
△トウショウドラフタ
△ミッキーアイル

コーナー2回の内回りコース。スタート地点は2コーナー出口付近のポケットで最初のコーナーまで443m。最後の直線は356.5mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。前半から速いラップで進み、1ハロンも緩むことなく最後の直線に入り、ラスト1ハロンは大きく失速する。前掛かりのダートのレースラップに近いことから、ダートからの転戦馬がしばしば穴をあける。逃げ馬は残りにくく、速い上がりを連発しているような追い込み馬は常に注意が必要。

このレースは近年は、GⅡにしてはペースが遅く上がりが速い傾向ですが、昨日は重馬場で開催された為、馬場の回復は微妙でもかなり芝が荒れた状態であるのは間違いないところです。馬場の悪化により上がりが大きく失速する可能性が高い為、速い上がりを出しながらも着順が伴わないような馬を積極的に狙って行くのも面白いと考えています。

◎グランシルク
今年出走した6戦すべてで上がり1・2位をマークして、下級条件から出直してようやくオープンへ戻って来ました。典型的なバテ差しタイプではないですが、持続力よりも一瞬の末脚で勝負出来るこのコースは合っていると思います。近走は出遅れもかなりマシになってきていますし、仕掛けの遅い鞍上だけに、展開利に期待します。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

イオンカード(WAON一体型)

【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

おとなの週末 お取り寄せ倶楽部
2016-12-24 00:31 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

12/23金曜日の勝負レース

[阪神11 六甲アイランドS 芝1400]

過去5年の平均ラップ
12.3-10.9-11.3-11.5-11.4-11.6-12.4
前後半3F 34.5-35.5 前半1000m 57.4

◎テラノヴァ
〇スナッチマインド
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△アーバンキッド
△オーヴィレール
△カシノピカチュウ

コーナー2回の内回りコース。スタート地点は2コーナー出口付近のポケットで最初のコーナーまで443m。最後の直線は356.5mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。前半から速いラップで進み、1ハロンも緩むことなく最後の直線に入り、ラスト1ハロンは大きく失速する。前掛かりのダートのレースラップに近いことから、ダートからの転戦馬がしばしば穴をあける。逃げ馬は残りにくく、速い上がりを連発しているような追い込み馬は常に注意が必要。


FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

日本の銘酒が勢ぞろい!!

【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

■全品 送料無料■
お取り寄せランキングベスト20!
講談社No.1グルメ雑誌公式お取り寄せサイト「おとなの週末お取り寄せ倶楽部」

2016-12-22 23:42 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

12/18日曜日の勝負レース

[阪神11R 朝日杯フーチュリティS 芝1600]

過去2年の平均ラップ
12.0-10.9-11.7-12.5-12.6-12.1-11.1-12.2
前後半3F 34.8-35.3 前半1000m 59.9

◎レッドアンシェル
○サトノアレス
▲ミスエルテ
△アメリカズカップ
△タンビュライト
△モンドキャンノ

スタート地点はバックストレッチの中間左寄り。ゆったりとした3~4コーナーを回り、最後の直線は473.6mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。マイルにしてはペースが速くなりにくいのと、外回りコースの為最後の直線が長いのとで上がり勝負となる。速い上がりのレースを得意とする馬を狙うが、スローペース時の逃げ馬には常に注意が必要で、逆に追い込み馬は届かない場合が多い。

同じコースで行われた先週の阪神JFが前後半3F34.7-35.8 1000m58.8の前掛かりラップで、このレースの2年平均より速いペースになりましたが、過去2年共上がり上位馬が1・2着しているように、トップスピードの持続力が要求させるコースですので、若い2歳馬だけに道中如何に折り合えるかが大切です。

◎レッドアンシェル
上位人気のほとんどの馬が最速上がりをマークしていて、どういう末脚の使い方をしていたかの判断が難しい中で、1400からの臨戦がどうかというところもありますが、中盤2Fが緩んだレースで上がり3Fを持続させ、ラスト1Fを失速させずに伸ばした辺りは、速い上がりが必要な1600にも対応出来ると見ています。

▲ミスエルテ
過剰人気ぎみであることは言うまでもまりませんが、低調なメンバーだったファンタジーSであっても、例年前が止まらない中で出遅れて4角10番手から差し切った末脚は、今年のメンバーなら通用するという見方がオッズに反映されているのだろうと思います。


[中山10R 南総S 芝1200]

過去5年の平均ラップ(同時期同条件)
12.0-10.4-10.9-11.3-11.5-12.2
前後半3F 33.2-35.0 前半1000m 56.1

◎ダイワダッチョス
○レーヴムーン
▲アルマエルナト
△トウカイセンス
△ゴールドペガサス
△ボーダレス

スタートからコーナーまでが下り坂で加速がつきやすく最後の直線で急坂となる為、大きく前掛かりのラップになる。前3Fが下級条件では33秒後半~34秒前半となり、逃げ先行馬が有利な流れになりやすいが、オープンクラスでは33秒前半になりやすく逃げ馬は苦戦傾向になる。ラップバランスが似ていることからダート馬が穴をあけることも。福島芝1200実績馬に注意。


FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

[楽天カード]
お得なキャンペーン実施中

自信があります。濃密育毛剤BUBKA

話題スイーツをぐるなび食市場でお取り寄せ!
2016-12-18 11:17 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

12/17土曜日の勝負レース

[中山11 ターコイズS 芝1600]

過去5年の平均ラップ
12.4-11.2-11.6-11.8-11.9-11.8-11.4-12.0
前後半3F 35.1-35.2 前半1000m 58.8

◎ダイワドレッサー
〇カフェブリリアント
▲マジックタイム
△こちらから→FC2 Blog Ranking
△レッツゴードンキ
△ウリウリ

一般的に内枠有利、外枠不利と言われているが実際は、外枠の先行馬が不利で、外枠の追い込み馬はペース次第で穴をあけることもしばしばある。1コーナーまでの先行争いとバックストレッチの下り坂で前半は速くなり、ラストはゴール前の急坂もあり大きく失速する。前掛かりラップになることが多いが、後方からでは外を回ることと、最後の直線が短いことから圧倒的に先行有利。マイラーよりもスプリント寄りの馬のほうが配当的には狙い目。

今までは毎年5回中山開幕週に組まれていて、時計も上がりも速かったのですが、昨年より馬場が痛み始める3週目に組まれて、少し傾向が変わってきていると思います。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

日本の銘酒が勢ぞろい!!

【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

■全品 送料無料■
お取り寄せランキングベスト20!
講談社No.1グルメ雑誌公式お取り寄せサイト「おとなの週末お取り寄せ倶楽部」

2016-12-17 02:26 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

12/11日曜日の勝負レース

[阪神11R 阪神ジュベナイルF 芝1600]

過去5年の平均ラップ
12.4-10.8-11.5-12.1-12.0-11.7-11.4-12.4
前後半3F 34.8-35.5 前半1000m 58.9

◎ディーパワンサ
○リスグラシュー
▲ソウルスターリング
△ヴゼットジョリー
△ジューヌエコール

スタート地点はバックストレッチの中間左寄り。ゆったりとした3~4コーナーを回り、最後の直線は473.6mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。マイルにしてはペースが速くなりにくいのと、外回りコースの為最後の直線が長いのとで上がり勝負となる。速い上がりのレースを得意とする馬を狙うが、スローペース時の逃げ馬には常に注意が必要で、逆に追い込み馬は届かない場合が多い。

以前はゆったりとした流れの展開が多かったのですが、近年は速い流れになる傾向です。昨年はメジャーエンブレムが勝ちましたが前傾ラップでラスト1Fは1.1秒も失速したにも関わらず逃げ残ったわけですから、優秀な差し脚のある馬が居なかったということで、やはり差し馬中心のレースだと思います。

◎ディーパワンサ
上位人気馬と下位人気馬に力の差があるレースのようで、上位人気馬もどれも決め手に欠ける気がします。そんな中、この馬の中京2歳S勝ちはラスト3F勝負ながらも失速する上がりのレースを差し切る内容、デイリー杯は4角の加速に手間取って追い出しが遅れましたが、ラスト1Fの伸びは優秀でした。切れ脚勝負もゴール前はタフさが要求されるこのコースに合っているのではと思います。

○リスグラシュー
阪神1800での未勝利勝ちと、アルテミスSでフローレスマジックを抑え3着以下を突き放した末脚は、現時点で世代屈指だと思いますが、なかなか身体が出来てこない現状で、タフに流れた時の阪神の馬場をこなせるかどうかが不安材料です。

▲ソウルスターリング
前半~中盤にかけてかなりゆったり流れるレースしか経験がないので、初めての経験となる淀みない流れにどう対応出来るかは未知数です。緩い流れでも素直に反応する辺りは完成度が高いと感じますが、末脚勝負よりも今のタフな阪神の馬場向きなのは間違いないと見ています。


[中山11R カペラS ダ1200]

過去5年の平均ラップ
11.8-10.5-11.3-12.0-12.0-12.4
前後半3F 33.6-36.4 前半1000m 57.5

◎キタサンミカヅキ
○ニシケンモノノフ
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△タールタン
△コーリンベリー
△ノボバカラ

芝スタートで芝の切れ目までの距離が外枠が長いことから一般的には外枠有利と言われているが、実際には外枠の先行馬が有利。逆に内枠で先行出来ない馬は不利になりやすい。スタートからペースが芝並に早くなり、上がり3ハロンの失速は最後の坂もあり中央場所では群を抜いて大きい。先行馬有利なのは他場のスプリント戦と変わらないが、ペース次第では後方馬が大外から追い込んでくることは珍しくないので早い上がりを連発しているような馬は常に注意が必要。ハイペースになる程、東京・京都のダート実績では通用しにくくなるが、何れせよペース予想が重要になる。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

楽天競馬

厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】
2016-12-11 02:14 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

12/10土曜日の勝負レース

[阪神11 チャレンジカップ 芝1800]

過去4年の平均ラップ
12.5-11.3-11.7-11.9-12.0-11.8-11.5-11.4-12.4
前後半3F 35.4-35.2 前半1000m 59.3

◎タッチングスピーチ
○フルーキー
▲ブラックスピネル
△こちらから→FC2 Blog Ranking
△ヒストリカル
△ディサイファ

コーナー2回の外回りコース。スタート地点は2コーナー出口付近のポケットで最初のコーナーまで600m以上ある。ゆったりとした3~4コーナーを回り、最後の直線は473.6mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。前半、中盤はゆったりとしたペースになりやすい為、上がりの決め手勝負になりやすい。オープンクラスとなると中盤がハロン12秒前半のラップが続き上がりが少しかかる傾向にある。

阪神芝1800はマイルの淀みのない流れになる場合と、スローの上がり勝負になる場合と両極端あり、展開を読み違えるとまったく的外れになってしまうことが多々ある、難しいコースですが、このレースの近3年の連対馬の大半が追い込み馬です。ひとたびペースが速くなると、ラストが大きく失速するラップになるコースですから、逃げ先行勢には厳しい展開になると見て良さそうです。

◎タッチングスピーチ
この馬は上がりを要するレースのほうが追い込みが効くバテ差しタイプです。相変わらず出遅れて後方からというのがパターンになっていますが、コーナー2つで直線が長く上がりを要する阪神外回りコースがベストコースで、高い素質を持ちながら適鞍に恵まれず、ローズS以来になってしまいました。GⅢながらハンデもギリギリですので、ここは単馬券で勝負したいところです。


[中山11 ラピスラズリS 芝1200]

過去5年の平均ラップ
12.0-10.7-11.0-11.4-11.4-12.1
前後半3F 33.6-34.8 前半1000m 56.4

◎レッドラウダ
○メラグラーナ
▲キングオブロー
△アースソニック
△トータルヒート
△ローズミラクル

スタートからコーナーまでが下り坂で加速がつきやすく最後の直線で急坂となる為、大きく前掛かりのラップになる。前3Fが下級条件では33秒後半~34秒前半となり、逃げ先行馬が有利な流れになりやすいが、オープンクラスでは33秒前半になりやすく逃げ馬は苦戦傾向になる。ラップバランスが似ていることからダート馬が穴をあけることも。福島芝1200実績馬に注意。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

イオンカード(WAON一体型)

【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

おとなの週末 お取り寄せ倶楽部
2016-12-10 10:34 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

12/4日曜日の勝負レース

[中京11R チャンピオンズカップ ダ1800]

過去2年の平均ラップ
12.6-11.2-12.8-12.7-12.1-12.3-12.5-12.1-12.7
前後半3F 36.5-37.2 前半1000m 61.3

◎サウンドトゥルー
○アウォーディー
▲ノンコノユメ
△アスカノロマン
△ロワジャルダン
△アポロケンタッキー

スタート地点はホームストレッチの真ん中より左寄りで、上り坂の途中がスタート地点となる。1~2コーナーはほぼ平坦。向正面直線に入り、しばらくは緩い上り坂。残り980m地点から緩やかな下り坂に入る。3~4コーナー部分はすべて下り坂で、最後の直線へ。ゴール手前380m地点より220m地点にかけては高低差1.8mの急な上り坂で中山競馬場ダートコースに次いで傾斜がきつい坂が設けられている。ラスト220mはほぼ平坦。最後の直線距離は410.7mで東京競馬場に次いで二番目の長さとなっています。

このコースは同じコースで行われる東海Sも含め、中盤がゆったりとした流れになることが多く、1000mを61秒前後で通過したとしても、全体の動き出しが早く、後半3F37秒後半のタフな上がりになる傾向です。今年も展開の鍵を握るコパノリッキーに対して、昨年同様同型が居ますので、見応えあるタフな最後の直線の叩き合いに期待したいです。

◎サウンドトゥルー
前有利なスローになる可能性はあるので展開の助けも必要ですが、昨年は追い込んでの3着、同コースや中山での実績から典型的なバテ差しタイプです。昨年もこのレースから東京大賞典を制しているように、冬に成績を伸ばしてくるタフさが身上です。

○アウォーディー
ダート転向後6連勝と驚異的な成績で、JBCクラシック勝ちもあることから、一線級相手のことなので人気も仕方のないところですが、本質は上がりの速いレース向きと見ています。とはいえ、消耗戦は未知数ながらも、そこそこタフな阪神コースで3勝の実績がありますので、人気でも外せないところでしょう。

▲ノンコノユメ
去勢明け2戦目で状態がどうなのかが疑問なところです。昨年の2着は最内枠から内で詰まらずに抜けてこられたラッキーな面は否めません。去勢したことと、このジョッキーなので、ある程度前に付けて来る可能性がありますが、思い切って脚を溜めたほうが良いタイプですので、その辺りが少し信頼性を欠く要因です。


[阪神11R タンザナイトS 芝1400]

過去2年の平均ラップ
12.5-11.0-11.6-11.6-11.4-11.4-11.9
前後半3F 35.0-34.7 前半1000m 57.9

◎アルバタックス
○ムーンクレスト
▲タガノブルグ
△エーシンマイェスタ
△サンライズメジャー

コーナー2回の内回りコース。スタート地点は2コーナー出口付近のポケットで最初のコーナーまで443m。最後の直線は356.5mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。前半から速いラップで進み、1ハロンも緩むことなく最後の直線に入り、ラスト1ハロンは大きく失速する。前掛かりのダートのレースラップに近いことから、ダートからの転戦馬がしばしば穴をあける。逃げ馬は残りにくく、速い上がりを連発しているような追い込み馬は常に注意が必要。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

[楽天カード]
お得なキャンペーン実施中

自信があります。濃密育毛剤BUBKA

話題スイーツをぐるなび食市場でお取り寄せ!
2016-12-04 10:34 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

12/3土曜日の勝負レース

[中京11 金鯱賞 芝2000]

過去4回の平均ラップ(12月開催)
12.7-11.0-12.4-12.1-12.0-11.9-12.0-11.9-11.4-12.1
前後半3F 36.0-35.4 前半1000m 60.1

◎サトノノブレス
〇ヴォルシェーブ
▲パドルウィール
△レコンダイト
△ヤマカツエース

ホームストレッチの中央左寄りの上り坂の途中からスタートして1周する。1~2コーナーのカーブは緩い上り坂で、3~4コーナーは下り坂。最後の直線は412.5mでゴールより340mから240m地点にかけて2.0mの急な上り坂がある。前半から緩いペースになり易い為、先行有利の上がり勝負になることが多い。

平均ラップこそ前後半3F36.0-35.4ですが、中盤~ラストまでワンペースで持続するラップになり易い傾向です。これは7月以来の開幕週ということもあり時計が速くなる為で、厳しいラップを踏んでも、それ程前が止まらない馬場である考えられます。とはいえ、長い直線がある中京ですから、速い上がりに対応出来ないタイプは狙いづらいとも言えます。

◎サトノノブレス
開幕週で馬場状態が良いせいか、例年は意外にも持続ラップになりがちですが、今年は少頭数だけにスローも想定する必要がありそうです。この馬は上がり勝負にならない持続ラップが持ち味ですが、京都外回りを得意としているようにスローからのロングスパートにも対応出来るタイプです。GⅡながらこのメンバーで、重賞4勝で56キロで出られるのなら、恵まれたと見るべきでしょう。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

日本の銘酒が勢ぞろい!!

【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

■全品 送料無料■
お取り寄せランキングベスト20!
講談社No.1グルメ雑誌公式お取り寄せサイト「おとなの週末お取り寄せ倶楽部」

2016-12-03 09:41 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-