3/27日曜日の勝負レース

[中京11R 高松宮記念 芝1200]

過去3回の平均ラップ(不良除く)
12.0-10.8-11.5-11.5-11.3-11.9
前後半3F 34.3-34.7 前半1000m 57.1

◎ビッグアーサー
○アルビアーノ
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△ミッキーアイル
△ハクサンムーン
△サクラゴスペル

スタート地点は向こう正面直線の真ん中付近。3~4コーナーの下り坂を経て最後の直線は412.5mでゴールより340mから240m地点にかけて2.0mの急な上り坂がある。前半からペースが速くなりやすいコース形態で、最後の直線が長く急坂があることから先行勢が失速しやすく差し馬が台頭する。クラスに関係なく前掛かりラップになることが多く、差しが決まりやすい。枠順の有利不利は少ない。

今年のこのレース最大のポイントは、コース改修後初めてBコースで行われることですが、昨日1000万下条件で1.07.4のコースレコードが出る異常事態的な高速馬場になっていて、内を通る逃げ馬が圧倒的に有利な馬場でした。改装後4度行われたこのレースで、不良だった一昨年を度外視しても、何れも前半34秒台のスローで、2013年は34.3-33.8と上がり3Fのほうが速いラップでした。全場の芝1200m戦の中でも特に中京は逃げ馬が残れないのですが、何故かCBC賞も含めた重賞レースになるとスローになる傾向が多いようです。今年は逃げると宣言しているミッキーアイルを始め、逃げ馬ばかりと言っても良いメンバーですので、流石にスローはないだろうと思います。

◎ビッグアーサー
例年外枠の先行馬でも多く3着内に入っている枠の有利不利のないコースですが、Bコース替りで内枠に入り、逃げ争いを見ながら2番手グループにすんなり収まり、後は直線勝負という、どう考えてもこの馬が展開に一番恵まれそうです。その直線勝負ですが、重賞では上がりが速いとトップスピードでは足らない印象でしたが、やや上がりを要する展開になれば、持続力を持っていますので、あっさり差し切れる可能性を秘めています。

○アルビアーノ
前走のオーシャンSは大外枠で出遅れて後方から、直線凄い脚で伸びてきたものの、詰まる致命的な不運があり5着と敗れましたが、力は上位であることを見せました。1200のGⅠですが極端な前掛かりではなく、前後半イーブンラップに近いこのレースですから、1400以上でも実績のあるこの馬ならむしろ有利でしょうし、マイルCSの流れでもかかるので、逆に現状ではスプリント向きではないかと思っています。


[阪神11R 六甲S 芝1600]

過去5年の平均ラップ
12.5-11.1-12.0-12.1-12.0-11.5-11.2-12.5
前後半3F 35.6-35.3 前半1000m 59.7

◎ブラックムーン
○ガリバルディ
▲オツウ
△ダローネガ
△テイエムイナズマ
△ピークトラム

スタート地点はバックストレッチの中間左寄り。ゆったりとした3~4コーナーを回り、最後の直線は473.6mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。マイルにしてはペースが速くなりにくいのと、外回りコースの為最後の直線が長いのとで上がり勝負となる。速い上がりのレースを得意とする馬を狙うが、スローペース時の逃げ馬には常に注意が必要で、逆に追い込み馬は届かない場合が多い。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

世界最大の口コミ旅行サイト

楽天競馬

厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】
2016-03-27 00:02 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/26土曜日の勝負レース

[阪神11R 毎日杯 芝1800]

過去5年の平均ラップ
12.7-11.2-11.5-12.4-12.4-12.1-11.6-11.3-12.3
前後半3F 35.4-35.1 前半1000m 60.1

◎ロワアブソリュー
○アーバンキッド
▲スマートオーディン
△タイセイサミット
△ディープエクシード

コーナー2回の外回りコース。スタート地点は2コーナー出口付近のポケットで最初のコーナーまで600m以上ある。ゆったりとした3~4コーナーを回り、最後の直線は473.6mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。前半、中盤はゆったりとしたペースになりやすい為、上がりの決め手勝負になりやすい。オープンクラスとなると中盤がハロン12秒前半のラップが続き上がりが少しかかる傾向にある。

一般的には直線が長い外回りコースですので、上がり勝負になりやすいのですが、ポイントは中盤2ハロンのラップにあり、ここが速いと淀みのないマイルの流れになってしまい、ラスト1Fは大きく失速します。また近年は、上がり最速馬が着順上位に来る差し有利な流れになる傾向です。

◎ロワアブソリュー
デビューから2戦は前で競馬をしましたが、前走は出遅れて一転追い込む競馬で上がり最速の3着を確保しました。まだ馬が幼く、アテにならないタイプですが、前走や逃げたデビュー戦からも、上がりを要する阪神でも末脚はメンバー中上位であると思います。

▲スマートオーディン
中距離でのトップスピードと急加速戦なら世代トップと見込んでいますが、もたれ癖は相変わらずで、前走は騎手が敗因が分からない等と言っていましたが、直線真っすぐ走れないのに加えて激しくかかる面も見せていました。武豊騎手がドバイ遠征の為、今回は戸崎騎手に乗り替わるのは、逆に良い面を引き出せる可能性もあるという期待はあります。


[中山10R 春風S ダ1200]

過去4年の平均ラップ
12.2-10.8-11.4-12.0-12.0-12.8
前後半3F 34.4-36.8 前半1000m 59.4

◎モルジアナ
○ゲマインシャフト
▲ブルーストーン
△フクノドリーム
△サクラフローラ
△モンテネオ

芝スタートで芝の切れ目までの距離が外枠が長いことから一般的には外枠有利と言われているが、実際には外枠の先行馬が有利。逆に内枠で先行出来ない馬は不利になりやすい。スタートからペースが芝並に早くなり、上がり3ハロンの失速は最後の坂もあり中央場所では群を抜いて大きい。先行馬有利なのは他場のスプリント戦と変わらないが、ペース次第では後方馬が大外から追い込んでくることは珍しくないので早い上がりを連発しているような馬は常に注意が必要。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

自信があります。濃密育毛剤BUBKA

おとなの週末 お取り寄せ倶楽部

2016-03-26 10:35 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/21月曜日の勝負レース

[中山11R フラワーC 芝1800]

過去5年の平均ラップ
12.7-11.7-12.5-12.8-12.6-12.4-12.3-11.8-12.3
前後半3F 36.9-36.4 前半1000m 62.3

◎ゲッカコウ
○こちらから→FC2 Blog Ranking
▲エンジェルフェイス
△フェイズベロシティ
△ラブリーアモン
△ルフォール

スタート地点は正面スタンド中端。最初の1コーナーまでの距離は約405mでスタートして直ぐに急坂が待ち構える。1~2コーナーの中間までは上り坂で、その後は内回りコースに入り向正面の直線は平坦。3~4コーナーはスパイラルカーブで緩い下り坂になっていて、最後の直線距離は310mと中央4場の中では最短でなおかつゴール前には高低差2.4mの急坂がある。

例年この時期の3歳牝馬限定戦で中距離ということもあり、1000m62秒を超えるスローになる傾向で、先行馬が多く連対しているのが大きな特徴です。馬場改修以後の昨年も時計の速い決着だったように、以前より前が止まりにくい馬場状態であると言えます。

◎ゲッカコウ
若竹賞で牡馬相手のマクりっぷりから注目した次走で、同じように外枠からマクりを見せて圧勝しました。特に前走は牝馬限定戦ながら、3角でマクって先頭に立ち、そのまま5Fロングスパートでの押し切りですから、価値があります。過去2戦は外枠でしたので、1角までにポジションを取れなかった為、マクる戦法でしたが、内枠に入った今回は、ロスなく流れに乗ることも可能ですので、より勝機は高いと見ています。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

「佐藤黒」・「村尾」など他では手の入らない銘酒ぞろい

楽天競馬

厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】
2016-03-20 22:41 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/20日曜日の勝負レース

[中山11R スプリングS 芝1800]

過去4年の平均ラップ
12.7-11.7-12.3-12.4-12.2-12.1-12.1-11.5-12.0
前後半3F 36.7-35.6 前半1000m 61.3

◎マウントロブソン
○ロードクエスト
▲マイネルハニー
△ドレッドノータス
△ハレルヤボーイ

スタート地点は正面スタンド中端。最初の1コーナーまでの距離は約405mでスタートして直ぐに急坂が待ち構える。1~2コーナーの中間までは上り坂で、その後は内回りコースに入り向正面の直線は平坦。3~4コーナーはスパイラルカーブで緩い下り坂になっていて、最後の直線距離は310mと中央4場の中では最短でなおかつゴール前には高低差2.4mの急坂がある。

以前は皐月賞に比べ中盤が緩む為、本番に直結しにくいレースでしたが、近年は上がり5~6ハロンが12秒前半~11秒後半のワンペースの持続ラップになりがちで、マイル寄りのレースになる傾向です。馬場改修を行った後の昨年は、1000m62.6とペースが遅かったのもあり、かなり上がりの速いレースになりましたが、馬場が良くなり時計も速くなっている傾向です。

◎マウントロブソン
中山、小倉と連勝していますが、特に小倉のあすなろ賞は5Fロングスパート戦を、後方から4角3番手までマクり上げて、直線でせり落とす強い内容でした。スタートがあまり良くないので、後方待機策の可能性が高いのですが、恐らくロードクエストよりも早目に動いていくでしょうから、一発を秘めています。

○ロードクエスト
能力からして被った人気もうなずけますが、この馬にとっては厳しい条件のこのコースの中で、唯一少頭数なのは救いでしょうか。出遅れが酷いので後方からは仕方がなく、ホープフルSでハートレーに弾かれたように、追い出しの反応も鈍いので、直線勝負に賭ける戦法なのでしょうが、3強に対抗出来る末脚は持っています。

△ドレッドノータス
先行馬が多い中で外枠に入ったことで、良いポジションが取りづらく、難しい競馬を強いられそうです。厳しいラップで先行して良さがあるこの馬には、トライアルよりもより消耗する本番のほうが持ち味が生きると思います。今回は昨年11月以来の休み明けと、追い切り本数も足りないことから叩きの印象が強いように思います。


[中山10R 千葉S ダ1200]

過去5年の平均ラップ
12.0-10.5-11.2-12.0-11.9-12.7
前後半3F 33.7-36.7 前半1000m 57.7

◎キタサンミカヅキ
○ワイドエクセレント
▲ブルドッグボス
△アンズチャン
△カジキ
△トキノゲンジ

芝スタートで芝の切れ目までの距離が外枠が長いことから一般的には外枠有利と言われているが、実際には外枠の先行馬が有利。逆に内枠で先行出来ない馬は不利になりやすい。スタートからペースが芝並に早くなり、上がり3ハロンの失速は最後の坂もあり中央場所では群を抜いて大きい。先行馬有利なのは他場のスプリント戦と変わらないが、ペース次第では後方馬が大外から追い込んでくることは珍しくないので早い上がりを連発しているような馬は常に注意が必要。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

世界最大の口コミ旅行サイト

楽天競馬

厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】
2016-03-20 10:40 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/19土曜日の勝負レース

[中京11R ファルコンS 芝1400]

過去4回の平均ラップ
12.1-10.8-11.4-11.9-12.1-11.9-12.4
前後半3F 34.3-36.4 前半1000m 48.3

◎トウショウドラフタ
○ペイシャフェリシタ
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△バシレウスライオン
△レッドラウダ
△シュウジ

スタート地点は向こう正面直線の2コーナー出口付近で最初のコーナーまで直線距離が長い分ペースは落ち着く。3~4コーナーの下り坂を経て最後の直線は412.5mでゴールより340mから240m地点にかけて2.0mの急な上り坂がある。クラスに関係なく前掛かりラップになることが多く、差しが決まりやすい。内枠が不利というほどではないが、外枠のほうが複勝率が高い。

今日の中京は難しい馬場になってしまいましたが、このレースは中京芝1400の傾向通り、平均ラップにも表れているように差し追い込み馬の台頭が目立ちます。例年は前半3Fは34秒台で、4F目からは11秒後半のラップを持続し、ラストは失速する傾向です。前ががりのレースで差して結果を残している馬が狙いですが、今日の馬場から前残りにも警戒が必要ではないでしょうか。

◎トウショウドラフタ
上がりの速いレースではもろいものの反面、持続ラップで流れたレースでは、しっかりした末脚を使ってくる1400巧者と言えます。流れ次第では早目に動いて捕まる可能性もありますが、ロスなくコーナーを回りやすい枠と位置取りから条件は有利だと思います。


[阪神11R 若葉S 芝2000]

過去5年の平均ラップ
12.5-11.1-12.5-12.6-12.4-12.5-12.3-11.9-11.8-12.3
前後半3F 36.1-36.0 前半1000m 61.1

◎ナムラシングン
○リスペクトアース
▲アドマイヤダイオウ
△ノガロ

阪神芝2000はコーナー4回の内回りコース。スタート地点は正面スタンド前直線右の4コーナー出口付近。1コーナーまでの距離は325m。最後の直線距離はAコース時が356.5mで残り200m付近でゴール前の急坂がある。先行争いから隊列が決まればある程度ペースが落ち着くものの、短い最後の直線と坂により速い上がりは出ない。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

自信があります。濃密育毛剤BUBKA

おとなの週末 お取り寄せ倶楽部

2016-03-19 10:50 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/13日曜日の勝負レース

[阪神11R フィリーズレビュー 芝1400]

過去5年の平均ラップ
12.2-10.8-11.5-11.9-11.7-11.8-12.5
前後半3F 34.5-36.0 前半1000m 58.1

◎アットザシーサイド
○ソルヴェイグ
▲ナタリーバローズ
△メイショウスイヅキ
△クードラパン
△ソーディヴァイン

コーナー2回の内回りコース。スタート地点は2コーナー出口付近のポケットで最初のコーナーまで443m。最後の直線は356.5mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。前半から速いラップで進み、1ハロンも緩むことなく最後の直線に入り、ラスト1ハロンは大きく失速する。前掛かりのダートのレースラップに近いことから、ダートからの転戦馬がしばしば穴をあける。逃げ馬は残りにくく、速い上がりを連発しているような追い込み馬は常に注意が必要。

過去の平均ラップは前後半3F 34.5-36.0と後半のほうが1.5秒遅い前かかりラップである為、近年では速い上がりが必要な桜花賞には直結しにくいレースです。スローの上がり勝負に長けた馬ではスピードに戸惑う可能性が高く、ワンペースで走り切れてかつ、最後の直線の急坂で大きく失速するラップを利して、差せるタイプが狙いです。

◎アットザシーサイド
デビューから2戦の内容からワンペースのレースへの対応に適性を見せていて、前かかりラップでの末脚に見所があります。阪神JFではポジションが後ろ過ぎましたが、坂での伸びは上々で、上がりを要する阪神コースへの適性を見せました。例年ペースが上がり、追い込みが決まるレースですので勝てる可能性はかなり高いと見ています。


[中山11R 中山牝馬S 芝1800]

過去4年の平均ラップ
12.8-11.7-11.9-12.2-12.1-12.2-12.1-11.7-12.3
前後半3F 36.4-36.0 前半1000m 60.6

◎レイヌドネージュ
○アースライズ
▲ルージュバック
△クインズミラーグロ
△ノボリディアーナ
△リーサルウェポン

スタート地点は正面スタンド中端。最初の1コーナーまでの距離は約405mでスタートして直ぐに急坂が待ち構える。1~2コーナーの中間までは上り坂で、その後は内回りコースに入り向正面の直線は平坦。3~4コーナーはスパイラルカーブで緩い下り坂になっていて、最後の直線距離は310mと中央4場の中では最短でなおかつゴール前には高低差2.4mの急坂がある。

スタートして間もなくコーナーを迎える前半3Fはスローになりますが、その後の6Fは牝馬限定戦らしからぬ厳しいラップを刻む傾向で、結果追い込み勢が多く台頭しています。小回り実績はもちろんですが、ロングスパート戦に実績のあるタイプを狙いたいレースです。

◎レイヌドネージュ
4F目から厳しいラップで流れた愛知杯での好走組は、今回かなり有力になると見ていますが、このレースで最後方から残り5Fで一気にペースアップして、ゴール前詰め寄りましたが、4角でかなり大外を回したロスが勿体無かったレースでした。同コースの準オープンをブービーの番手から直線だけで差し切っているように、ロスなく回ってこれれば良い末脚を発揮できると期待しています。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

世界最大の口コミ旅行サイト

楽天競馬

厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】
2016-03-13 10:18 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/12土曜日の勝負レース

[中山11R アネモネS 芝1600]

過去3回の平均ラップ(不良除く)
12.5-11.2-11.8-12.2-12.4-12.3-11.5-11.9
前後半3F 35.6-35.6 前半1000m 60.1

◎メイショウタチマチ
○ペプチドサプル
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△チェッキーノ
△メイショウバーズ
△ワンスインナムーン

一般的に内枠有利、外枠不利と言われているが実際は、外枠の先行馬が不利で、外枠の追い込み馬はペース次第で穴をあけることもしばしばある。1コーナーまでの先行争いとバックストレッチの下り坂で前半は速くなり、ラストはゴール前の急坂もあり大きく失速する。前掛かりラップになることが多いが、後方からでは外を回ることと、最後の直線が短いことから圧倒的に先行有利。マイラーよりもスプリント寄りの馬のほうが配当的には狙い目。

◎メイショウタチマチ
500万特別の2戦は牡馬相手に連続2着と善戦していて、セントポーリア賞は内枠の恩恵はあったものの、しぶとい脚を使って好走しました。キレる脚はないものの、先行してジリジリと長い脚を使えますので、例年スロー傾向の中山のこのレースなら、今回も内枠に入ったことで、連軸として信頼出来ると思います。


[中京11R 中日新聞杯 芝2000]

過去4年の平均ラップ
12.7-11.3-12.7-12.6-12.4-12.1-11.9-11.9-11.4-12.3
前後半3F 36.7-35.6 前半1000m 61.6

◎クルーガー
○サトノノブレス
▲ヤマニンボワラクテ
△ショウナンバッハ
△ブライトエンブレム
△ヒストリカル

ホームストレッチの中央左寄りの上り坂の途中からスタートして1周する。1~2コーナーのカーブは緩い上り坂で、3~4コーナーは下り坂。最後の直線は412.5mでゴールより340mから240m地点にかけて2.0mの急な上り坂がある。前半から緩いペースになり易い為、先行有利の上がり勝負になることが多い。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

自信があります。濃密育毛剤BUBKA

おとなの週末 お取り寄せ倶楽部

2016-03-12 10:04 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/6日曜日の勝負レース

[中山11R 弥生賞 芝2000]

過去5年の平均ラップ
12.6-11.2-12.3-12.8-12.8-12.4-12.0-11.9-11.6-12.1
前後半3F 36.2-35.6 前半1000m 61.8

◎リオンディーズ
○マカヒキ
▲エアスピネル
△タイセイサミット

スタート地点は4コーナーを曲がり終えた直線入口付近。最初の1コーナーまでの距離は約405m。1~2コーナーの中間までは上り坂で、その後は内回りコースに入り向正面の直線は平坦。3~4コーナーはスパイラルカーブで緩い下り坂になっていて、最後の直線距離は310mと中央4場の中では最短でなおかつゴール前には高低差2.4mの急坂がある。

近年は皐月賞にあまり直結しないレースになってきています。その要因としては厳しい流れになる本番とは違い、中盤が緩み上がりの速いレースになる傾向であると考えます。中盤の緩んだラップでしっかりとした上がりを使った経験のある馬、あるいは中だるみをマクッて押し上げれる馬が狙い目です。


[阪神11R 大阪城S 芝1800]

過去5年の平均ラップ
12.7-11.2-11.5-12.0-12.0-12.0-11.7-11.3-12.6
前後半3F 35.4-35.6 前半1000m 59.4

◎ナムラアン
○ステラウインド
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△クランモンタナ
△エックスマーク
△テイエムイナズマ

コーナー2回の外回りコース。スタート地点は2コーナー出口付近のポケットで最初のコーナーまで600m以上ある。ゆったりとした3~4コーナーを回り、最後の直線は473.6mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。前半、中盤はゆったりとしたペースになりやすい為、上がりの決め手勝負になりやすい。オープンクラスとなると中盤がハロン12秒前半のラップが続き上がりが少しかかる傾向にある。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

「佐藤黒」・「村尾」など他では手の入らない銘酒ぞろい

楽天競馬

厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】
2016-03-06 06:34 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

3/5土曜日の勝負レース

[阪神11R チューリップ賞 芝1600]

過去5年の平均ラップ
12.5-11.1-12.0-12.2-12.4-11.9-11.2-12.0
前後半3F 35.7-35.1 前半1000m 60.3

◎レッドアヴァンセ
○こちらから→FC2 Blog Ranking
▲ジュエラー
△ブランボヌール
△シンハライト
△エルビッシュ

スタート地点はバックストレッチの中間左寄り。ゆったりとした3~4コーナーを回り、最後の直線は473.6mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。マイルにしてはペースが速くなりにくいのと、外回りコースの為最後の直線が長いのとで上がり勝負となる。速い上がりのレースを得意とする馬を狙うが、スローペース時の逃げ馬には常に注意が必要で、逆に追い込み馬は届かない場合が多い。

このレースは本番の桜花賞の厳しいペースに比べ、如何にもトライアルといったゆったりとした流れになるのが特徴で、逃げ先行馬には有利なレースです。それでも最後の直線に急坂のある上がりのかかる阪神ですから、流れ次第では一気の追い込みも充分可能です。

◎レッドアヴァンセ
内で包まれて取りこぼした2戦から、思い切って外に出す競馬をこころみて未勝利、オープンと連勝中ですが、前走同様大外枠に入り、ゲートに不安のあるこの馬にとっては恵まれた印象です。しかも今回は阪神外回りですので、内に入った有力所に被せる形で追い出せるので、かなりのアドバンテージがあると見ています。もともと出否に迷っていた為、桜花賞を睨んだ軽い仕上げのようですが、調教で走り過ぎてしまうこの馬にとっては、丁度良いのかも知れません。

▲ジュエラー
シンザン記念は絶望的な位置から追い込んでの2着でしたが、慌てずに内を回って直線だけで外へ持ち出して追い込む辺りはデムーロの手腕によるところが大きいと思いますが、自身の上がり3Fがレース上がりよりも1.5秒速かったのは驚異的です。今回は内目の枠に入ったことで、ゲートに不安のあるこの馬にとっては難しい競馬を強いられそうですので、少し割り引いた評価が妥当だと判断しました。



[中山11R オーシャンS 芝1200]

過去5年の平均ラップ
11.9-10.7-11.0-11.5-11.4-12.1
前後半3F 33.6-35.0 前半1000m 56.5

◎ネロ
○ハクサンムーン
▲ゴールドペガサス
△スノードラゴン
△アルビアーノ
△ワキノブレイブ

スタートからコーナーまでが下り坂で加速がつきやすく最後の直線で急坂となる為、大きく前掛かりのラップになる。前3Fが下級条件では33秒後半~34秒前半となり、逃げ先行馬が有利な流れになりやすいが、オープンクラスでは33秒前半になりやすく逃げ馬は苦戦傾向になる。ラップバランスが似ていることからダート馬が穴をあけることも。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

自信があります。濃密育毛剤BUBKA


楽天カードでポイントゲット

申込はこちらへ

2016-03-05 08:21 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター