1/31日曜日の勝負レース

[東京11R 根岸S ダ1400]

過去5年の平均ラップ
12.5-11.2-11.7-11.2-12.0-11.8-12.1
前後半3F 35.4-35.9 前半1000m 59.5

◎サクラエール
○こちらから→FC2 Blog Ranking
▲タガノトネール
△アンズチャン
△モーニン
△プロトコル

スタート地点は向こう正面直線右寄り。最初の3コーナー距離は440mでしばらく進んだところで緩やかな上り坂となる。3~4コーナーはほぼ平坦で最後の直線は501.6mで途中緩やかな上り坂がある。東京ダ1400はスタートから最後まで一貫したスピードが要求される。下級条件ではあまりペースが上がらないので逃げ先行有利となるが、オープンクラスではペースが上がり、差し馬の台頭も多くなる。

近年は芝実績馬が多く連対していますが、過去の平均ラップからも分かる通り前後半3Fがイーブンに近いラップになったことが原因であると考えられます。それ程前かかりとういう訳ではないのに、多くは追い込み馬で決着しているのは、スピードとキレが要求される展開になっているのだと考えられます。

◎サクラエール
近2走共オープン2着と惜しい競馬ですが、このクラスでの力が通用することは示しました。東京ダートは初めてですが、芝で2勝しているように末脚がキレるタイプで、中段から良い脚が使えるところは、今回人気になっているアンズチャンのように展開頼みではないところで信頼度は高いと言えると思います。

▲タガノトネール
末脚勝負になると分が悪い先行馬ですが、ノンコノユメに屈した前走の武蔵野Sは勝ちに等しい驚異的な粘りでした。モーニンと前走同様斤量2キロ差なら、現時点ではこちらが上と見るべきでしょう。恐らくシゲルカガが逃げる展開で、余裕を持って2~3番手で進める展開になれば着に残る可能性は充分だと思います。


[京都11R シルクロードS 芝1200]

過去5年の平均ラップ
12.2-11.1-11.1-11.0-11.0-11.6
前後半3F 34.4-33.7 前半1000m 56.5

◎サトノルパン
○ビッグアーサー
▲ダンスディレクター
△ローレルベローチェ
△ネロ
△アクティブミノル

スタート地点は向正面直線半ば付近。3コーナーにかけていきなり上り坂になっており、3~4コーナーは内回りコースを使用。3コーナー入り口付近にある坂の頂上からは下り坂で、一気に駆け下りることになる。最後の直線は平坦で、直線距離328mと中央場所の中で中山に次いで短い。前後半3Fのラップ差が少なく、上がりが大きく失速しないのが特徴。

前後半3F 34.4-33.7という平均ラップからは、内枠、逃げ先行馬が圧倒的に有利で、前が止まらない傾向です。圧倒的人気のビッグアーサーが大外枠、2番人気のダンスディレクターが追い込み脚質ながら最内枠となり、少し波乱を含んでいそうです。

◎サトノルパン
重賞初制覇となった前走の京阪杯は、スタートを決めて先行策をとるという上手くいった競馬でした。本来スタートの出が悪く、内回りコースでは不器用なタイプですので、前走のような競馬が出来てという条件付きではありますが、狙って面白いと考えています。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

楽天競馬

厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】
2016-01-31 10:41 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

1/30土曜日の勝負レース

[東京11R 白富士S 芝2000]

過去5年の平均ラップ
12.7-11.6-11.9-12.1-12.2-12.2-12.1-11.5-11.7-12.0
前後半3F 36.2-35.2 前半1000m 60.6

◎ケツァルテナンゴ
○ファントムライト
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△アドマイヤフライト
△バロンドゥフォール

スタート地点は1コーナー奥のポケットで100m進んだところで大きなカーブがある為、多頭数の外枠、特に先行馬は距離ロスがあり不利。向こう正面は450mあり3コーナー手前で緩い上り坂、3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線は525.9mで途中高低差2.1mのなだらかな上り坂がある。下級条件では中盤が大きく緩む為、逃げ先行馬には注意が必要。天皇賞等クラスが上がると中盤が緩まなくなるので、最後はバテないスピードの持続力が問われる。ダンスインザダークやシンボリクリスエスといったズブい言われる種牡馬が成績が良いのはその為。


[東京10R クロッカスS 芝1400]

過去5年の平均ラップ
12.5-11.1-11.5-12.0-11.6-11.4-11.8
前後半3F 35.1-34.8 前半1000m 58.8

◎トウショウドラフタ
○ドーヴァー
▲シゲルノコギリザメ
△オデュッセウス
△レッドラウダ

スタート地点は向こう正面まん中付近で、最初の3コーナーまでの距離は342m。3コーナー手前で緩い上り坂、3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線は525.9mで途中高低差2.1mのなだらかな上り坂がある。一定のスピードの持続力が必要で、かつ上がり特化型レースになりやすい為、速い上がりも必要となる。ペースによってはやや前掛かりレースになることも少なくない為、スプリント寄りの馬が多く出走する場合は注意が必要。

◎トウショウドラフタ
5着に敗れた京王杯では、外枠から先行して終始外目を回りながら、先行勢では1番良い脚を使いました。自己条件に戻した同コースの500万特別をあっさり突破したように、11秒台で持続するラップからも、終いがしっかりしていますので、このコースに適していると見ています。


FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

自信があります。濃密育毛剤BUBKA


おとなの週末 お取り寄せ倶楽部
2016-01-30 10:40 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

1/24日曜日の勝負レース

[中山11R アメリカジョッキーCC 芝2200]

過去4回の平均ラップ(不良除く)
12.6-11.6-12.9-12.5-12.3-12.2-12.1-12.1-11.9-11.5-12.3
前後半3F 37.0-35.6 前半1000m 61.8

◎サトノラーゼン
○ライズトゥフェイム
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△マイネルフロスト
△ディサイファ
△ショウナンバッハ

1800、2000と違って外回りコースを使用する。前半3Fは36秒台とそれほど速くないが、中盤は外回りコースの形態上直線距離が少ないので、おのずとペースは上がる。最後は4コーナー手前からのマクリ勝負になり、前団に取り付いてないと厳しい。適性は2500と同様と考えて良い。

このレースは前半~中盤までは、ゆったりとしたスローな流れで、残り5Fから11秒後半~12秒前半のラップで一気に動き出す特徴があります。残り5F地点でかなり良い位置に居ないと、速い流れの中でのマクリを強いられ、脚を使わされてしまう為、ポジションが重要な要素であると言えます。

◎サトノラーゼン
近走は期待外れの結果に終わっていますが、ダービー2着馬の格はここでは頭一つ抜けていると思います。瞬発力に欠ける反面、しぶとく長い脚を使えるタイプですので、ロングスパートで徐々に加速出来るこのレースは合っていると思います。近走の惨敗は、瞬発力を要求されるレースになりましたし、切れる脚に欠けるのに位置取りが後ろ過ぎていましたので、ベリー騎手への乗り替わりは好材料だと思います。

○ライズトゥフェイム
中山金杯は外枠でしたので、かなり後方の位置取りになってしまいましたが、直線だけで差を詰める最速上がり32.6をマークして、前半~中盤が緩んで、上がり3Fのレースになってしまった中で、存在感を見せつけました。さすがに外回りの今回は、向こう正面坂の頂上から一気に加速するラップになりますので、より末脚が生きる展開になると見ています。

[中京11R 東海S ダ1800]

過去3回の平均ラップ
12.7-11.1-12.5-12.2-12.2-12.2-12.7-12.2-13.0
前後半3F 36.3-37.9 前半1000m 60.7

◎ロワジャルダン
○イッシンドウタイ
▲モンドクラッセ
△ナリタポセイドン
△インカンテーション

スタート地点はホームストレッチの真ん中より左寄りで、上り坂の途中がスタート地点となる。1~2コーナーはほぼ平坦。向正面直線に入り、しばらくは緩い上り坂。残り980m地点から緩やかな下り坂に入る。3~4コーナー部分はすべて下り坂で、最後の直線へ。ゴール手前380m地点より220m地点にかけては高低差1.8mの急な上り坂で中山競馬場ダートコースに次いで傾斜がきつい坂が設けられている。ラスト220mはほぼ平坦。最後の直線距離は410.7m。東京競馬場に次いで二番目の長さとなった。

馬場改修後の中京ダ1800で行われた3度の東海Sは何れも1000m60秒強のペースながら、上がり3Fは37~38秒台とタフなレースになりました。これは直線の坂が影響しているもので、適性としては左回りの中山ダートというイメージに近いものです。ただし直線は長いので、脚を貯めた差し馬の台頭は充分可能なコースです。



FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

ドメイン取るならお名前.com

贅沢食べ比べ!ズワイとタラバの蟹足食べ放題2.0kg箱!
2016-01-23 23:55 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

1/23土曜日の勝負レース

[京都11R 若駒S 芝2000]

過去5年の平均ラップ
12.7-11.3-12.5-12.9-12.8-13.0-12.3-11.7-11.2-11.6
前後半3F 36.5-34.5 前半1000m 62.1

◎マカヒキ
○ブラックスピネル
▲ドラゴンカップ

コーナーを4回廻る内回りコース。スタンド前直線の半ばカラスタートして最初のコーナーまでは300m。ゆったりとしたコース形態から前中盤とスローになりやすく、最後の直線は328mしかなく平坦な為逃げ先行馬が有利。差し馬は4コーナー手前から仕掛けられる器用さが求められる。小回りローカルでの適性が必要。



[中山10R 初霞賞 ダ1200]

過去5年の平均ラップ
12.2-10.8-11.3-12.0-12.2-13.0
前後半3F 34.2-37.1 前半1000m 58.3

◎ウォリアーズソウル
○エイシンバランサー
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△ワインシャワー
△タッチシタイ
△メランコリア

芝スタートで芝の切れ目までの距離が外枠が長いことから一般的には外枠有利と言われているが、実際には外枠の先行馬が有利。逆に内枠で先行出来ない馬は不利になりやすい。スタートからペースが芝並に早くなり、上がり3ハロンの失速は最後の坂もあり中央場所では群を抜いて大きい。先行馬有利なのは他場のスプリント戦と変わらないが、ペース次第では後方馬が大外から追い込んでくることは珍しくないので早い上がりを連発しているような馬は常に注意が必要。ハイペースになる程、東京・京都のダート実績では通用しにくくなるが、何れせよペース予想が重要になる。


FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

自信があります。濃密育毛剤BUBKA


おとなの週末 お取り寄せ倶楽部
2016-01-23 11:01 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

1/17日曜日の勝負レース

[中山11R 京成杯 芝2000]

過去5年の平均ラップ
12.5-10.9-12.6-12.1-12.8-12.4-12.2-11.9-11.9-12.2
前後半3F 36.0-36.0 前半1000m 60.8

◎メートルダール
○ユウチェンジ
▲マイネルラフレシア
△こちらから→FC2 Blog Ranking
△ウムブルフ

スタート地点は4コーナーを曲がり終えた直線入口付近。最初の1コーナーまでの距離は約405m。1~2コーナーの中間までは上り坂で、その後は内回りコースに入り向正面の直線は平坦。3~4コーナーはスパイラルカーブで緩い下り坂になっていて、最後の直線距離は310mと中央4場の中では最短でなおかつゴール前には高低差2.4mの急坂がある。

このレースの特徴は中盤が大きく緩み、そこから徐々に加速し始め、コーナーを含めた3ハロンの上がり勝負になることです。中山2000にしては意外かも知れませんが、例年上がり上位馬が上位に入着しているレースですので、馬場改修後の中山は芝が以前に比べて傷みにくい状態ですから、いっそう上がりに特化した馬が有利になりそうです。

◎メートルダール
東京1800での未勝利戦と中山2000の葉牡丹賞の2戦連続で最速上がりをマークしています。葉牡丹賞は追い込み勢には不利な上がり2Fだけのレースであったのにも関わらず、4角15番手から直線だけで勝負を決めています。今回も中盤が緩むと思われる展開で、最内枠からどういう位置取りをするかがポイントになりそうですが、このメンバーでも上位の末脚を生かしてほしいと思います。


[京都11R 日経新春杯 芝2400]

過去5年の平均ラップ
12.7-11.2-11.4-12.4-12.4-12.5-12.5-12.6-12.0-11.6-11.4-11.7
前後半3F 35.3-34.8 前半1000m 60.1

◎ダービーフィズ
○プロモントーリオ
▲シュヴァルグラン
△アドマイヤフライト
△レーヴミストラル

4コーナーの引き込み地点からのスタート。第1コーナーまでの直線距離は約600mあり一周する。コーナーまでの距離が十分あるため枠順に左右されることはなく、前半中盤はゆったりと流れ3コーナー坂の頂上から下り坂を利用して一気にペースは速くなり、最後の直線も404mあることから速い上がりが要求される。


FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール

ドメイン取るならお名前.com
2016-01-17 11:14 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

1/16土曜日の勝負レース

[中京11R 愛知杯 芝2000]

過去3回の平均ラップ
12.8-11.6-13.1-13.0-12.8-12.5-12.3-11.9-11.4-12.0
前後半3F 37.5-35.3 前半1000m 63.2

◎クインズミラーグロ
○シュンドルボン
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△ハピネスダンサー
△リーサルウェポン
△レイヌドネージュ

ホームストレッチの中央左寄りの上り坂の途中からスタートして1周する。1~2コーナーのカーブは緩い上り坂で、3~4コーナーは下り坂。最後の直線は412.5mでゴールより340mから240m地点にかけて2.0mの急な上り坂がある。前半から緩いペースになり易い為、先行有利の上がり勝負になることが多い。

コース改修後過去3回行われたレースは共に前半3F37秒台、1000m62秒以上と牝馬限定戦特有のスローな流れでした。コースの特性上スタートして200m程でコーナーに入る為、前半3Fは遅くなることが通常ですが、バックストレッチでも緩んだままなのは、このレースの特徴です。それでも最後の長い直線は急坂もあり、上がりを要することから差し馬の台頭も目立ちます。オツウが大外枠に入ったことで、少し速いペースも想定しておく必要があると思います。

◎クインズミラーグロ
秋華賞は出遅れが全てだったようなレースでしたが、紫苑Sでは4角で外へはじき出されながらも、立て直してから急坂の伸びは秀逸でした。新潟外回りコースでは高い末脚の持続力も見せていますので、このメンバーでは差し脚は上位ではないでしょうか。余程前が止まらない展開にならない限り、ハンデも手頃なことから差し届くと見て、単勝での勝負が面白いと思います。


[中山11R カーバンクルS 芝1200]

過去5年の平均ラップ(1600万下 サンライズSのデータ)
12.0-10.6-11.0-11.3-11.4-12.1
前後半3F 33.6-34.7 前半1000m 56.3

◎ゴールドペガサス
○キングオブロー
▲シンボリディスコ
△サトノデプロマット
△アミカブルナンバー
△カハラビスティー

スタートからコーナーまでが下り坂で加速がつきやすく最後の直線で急坂となる為、大きく前掛かりのラップになる。前3Fが下級条件では33秒後半~34秒前半となり、逃げ先行馬が有利な流れになりやすいが、オープンクラスでは33秒前半になりやすく逃げ馬は苦戦傾向になる。ラップバランスが似ていることからダート馬が穴をあけることも。


FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

全国のゴルフ場無料プレー券販売サイトの『ごるチケ!』

アフィリエイトで稼ぐための本格テンプレート

おとなの週末 お取り寄せ倶楽部
2016-01-16 10:30 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

1/11月曜日の勝負レース

[中山11R フェアリーS 芝1600]

過去5年の平均ラップ
12.4-11.3-11.7-11.9-12.1-11.9-11.5-12.1
前後半3F 35.4-35.6 前半1000m 59.5

◎リセエンヌ
○こちらから→FC2 Blog Ranking
▲クードラパン
△ビービーバーレル
△シーブリーズラブ
△ダイワダッチェス

一般的に内枠有利、外枠不利と言われているが実際は、外枠の先行馬が不利で、外枠の追い込み馬はペース次第で穴をあけることもしばしばある。1コーナーまでの先行争いとバックストレッチの下り坂で前半は速くなり、ラストはゴール前の急坂もあり大きく失速する。前掛かりラップになることが多いが、後方からでは外を回ることと、最後の直線が短いことから圧倒的に先行有利。マイラーよりもスプリント寄りの馬のほうが配当的には狙い目。

一昨年はオープン馬ゼロで行われましたが、今年はそれよりマシでクードラパン1頭です。昨年は赤松賞8着からのノットフォーマルが穴をあけましたが、全てが横一線と考えれば、どれば来てもおかしくない難解なレースです。展開ですが、ラシームがすんなりハナを奪えば落ち着くのではないかと見ていますので、一瞬の瞬発力で勝負を決められるタイプを狙って行きたいと考えています。

◎リセエンヌ
10月10日以来の久々という点だけが、かなり引っかかりますが、非凡な瞬発力を評価しました。勝ち上がった未勝利戦は勢いが付いた直線で前が壁になり、方向転換して再度追い出す大きな不利を克服しての差し切りで、高い瞬発力を見せました。前走のサウジアラビアRCは持続力勝負で、ゴール前で力付きましたが、牡馬相手に健闘したと見るべきでしょう。外目の枠ですので、早めに良いポジションを取れるかがポイントになるでしょう。

▲クードラパン
唯一のオープン馬で、同コースの500万特別勝ちがありながら随分と人気を落としていて、阪神JFの大敗と外枠が嫌われているのだと思います。阪神JFの大敗は、上がり特化コースへの適性が合わなかったのもありますが、久々が大きかったのではないかと見ていますので、叩いた今回は上積みが見込めます。前走で先行して甘くなったことから、脚を溜める競馬をしたいとジョッキーが言っているそうですので、上がりがかかるコースの方が末脚を生かせるタイプですので期待出来そうです。


[京都11R 大和S ダ1400]

過去5年の平均ラップ
12.1-11.2-11.9-12.2-11.9-11.8-12.4
前後半3F 35.2-36.0 前半1000m 59.3

◎スーサンジョイ
○ナガラオリオン
▲テーオーヘリオス
△ワンダーコロアール
△レッドアルヴィス
△タイセイファントム

スタート地点は2コーナーのポケットで、200m程芝を走り最初のコーナーまで600mあるのでで
スピードが付きやすい。芝と同様に向こう正面半ばから徐々に坂を上り3コーナーで頂点を迎え、
坂を下りながら4コーナーを回る。最後の直線は平坦で329mで、隊列が変わらずそのままの順位
でなだれ込むことも少なくない。
クラスによって中盤のラップ差はほとんどないが、オープンクラスは上がりの速さに差がある。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

贅沢食べ比べ!ズワイとタラバの蟹足食べ放題2.0kg箱!

イオンカード(WAON一体型)

自信があります。濃密育毛剤BUBKA

2016-01-11 10:56 : レース予想 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

1/10日曜日の勝負レース

[京都11R シンザン記念 芝1600]

過去5年の平均ラップ
12.3-11.2-11.7-12.2-11.8-11.6-11.5-11.9
前後半3F 35.2-35.0 前半1000m 59.2

◎ピースマインド
○レオナルド
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△ラルク
△ツーエムレジェンド
△アストレエンブレム

スタート地点は2コーナーのポケットで最初のコーナー(3コーナー)まで700mあり、向こう正面半ばから徐々に坂を上り、3コーナーで頂上を迎える。坂を下りながら4コーナーを回り、最後の直線は平坦で404m。前後半3Fのラップがほぼイーブンになるのが特徴だが、クラスが上がると中盤のラップが厳しくなり前掛かりラップになることも少なくなく、結果差し馬の台頭も多くなる。

相変わらず内有利な高速馬場の京都ですが、ある程度流れそうなメンバーが揃いました。スローからの瞬発力タイプよりも、持続ラップで実績を残している馬を狙いたいレースですが、前が止まらない馬場ということも充分考慮した馬券構成が必要と考えています。

◎ピースマインド
2000mで勝ち上がったレースはスローで逃げてのものですから、ペースが速くなるマイルの流れに不安はありますが、逃げ馬を見る形で内を進められる展開で、今の京都の馬場はかなり有利だと思います。流れたときにどれだけの末脚を使えるかは未知ですが、外を回ってくる差し馬には不利な状況の中で凌ぎきるだけの脚を持っていると見ています。


[中山11R ニューイヤーS 芝1600]

過去5回の平均ラップ
12.5-11.1-11.2-11.4-11.6-11.8-11.6-12.2
前後半3F 34.7-35.5 前半1000m 57.7

◎ダイワリベラル
○ペイシャフェリス
▲グランシルク
△ダローネガ

一般的に内枠有利、外枠不利と言われているが実際は、外枠の先行馬が不利で、外枠の追い込み馬はペース次第で穴をあけることもしばしばある。1コーナーまでの先行争いとバックストレッチの下り坂で前半は速くなり、ラストはゴール前の急坂もあり大きく失速する。前掛かりラップになることが多いが、後方からでは外を回ることと、最後の直線が短いことから圧倒的に先行有利。マイラーよりもスプリント寄りの馬のほうが配当的には狙い目。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

予想から馬券購入まで、無料で使えるあなた専用の競馬データベース【KLAN.jp】

【じゃらん】温泉旅館・ホテル1700軒が予約OK!日帰り温泉、クチコミ情報付

厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】
2016-01-10 10:35 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

1/9土曜日の勝負レース

[中山10R 迎春S 芝2200]

過去5回の平均ラップ
12.6-11.6-13.0-12.6-12.7-12.3-12.0-12.0-11.9-11.6-12.3
前後半3F 37.1-35.7 前半1000m 62.5

◎スティーグリッツ
○レアリスタ
▲こちらから→FC2 Blog Ranking
△マイネルアイザック
△サムソンズプライド

1800、2000と違って外回りコースを使用する。前半3Fは36秒台とそれほど速くないが、中盤は外回りコースの形態上直線距離が少ないので、おのずとペースは上がる。最後は4コーナー手前からのマクリ勝負になり、前団に取り付いてないと厳しい。適性は芝2500と同様と考えて良い。

毎年芝2500で行われているレースですが、今年は芝2200で行われます。この時期このコースでは準オープンの条件の番組が組まれていませんでしたので、過去5年の平均ラップはGⅡのAJCCと1000万下特別のデータを合算しました。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール

ドメイン取るならお名前.com
2016-01-09 02:51 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

1/5火曜日の勝負レース

明けましておめでとうございます。
本年も当ブログを、どうぞよろしくお願いします。

[中山11R 中山金杯 芝2000]

過去5年の平均ラップ
12.3-10.9-12.8-11.9-12.5-12.0-11.9-11.7-11.5-11.9
前後半3F 36.0-35.1 前半1000m 60.3

◎ベルーフ
○ネオリアリズム
▲マイネルフロスト
△フルーキー
△ブライトエンブレム
△ライズトゥフェイム

スタート地点は4コーナーを曲がり終えた直線入口付近。最初の1コーナーまでの距離は約405m。1~2コーナーの中間までは上り坂で、その後は内回りコースに入り向正面の直線は平坦。3~4コーナーはスパイラルカーブで緩い下り坂になっていて、最後の直線距離は310mと中央4場の中では最短でなおかつゴール前には高低差2.4mの急坂がある。

このレースは毎年中盤がゆったりと流れ、ラスト4~5Fが11秒台後半の持続ラップのロングスパート戦になる傾向です。Cコース替わりの開幕週に付き内枠有利で、特に馬場改修の為9月開催の無かった昨年は、2-4-5番で決着しています。年末開催でも馬場は良い状態を保っていましたので、速い上がりが必要になってくると思います。

◎ベルーフ
前走の金鯱賞は、直線でバテた馬が邪魔になる不利を受け、伸びていただけに勿体無いレースでした。上がりを要するコースでは、上位の脚を使えますので、要は4角の位置取り次第なのですが、昨年ラブリーデイで同レースを制しているベリー騎手鞍上は心強いです。


[京都11R 京都金杯 芝1600]

過去5年の平均ラップ
12.4-11.1-11.5-12.0-11.5-11.4-11.3-11.8
前後半3F 35.0-34.6 前半1000m 58.5

◎ウインプリメーラ
○トーセンスターダム
▲エキストラエンド
△オメガヴェンデッタ
△ケイティープライド
△シベリアンスパーブ

スタート地点は2コーナーのポケットで最初のコーナー(3コーナー)まで700mあり、向こう正面半ばから徐々に坂を上り、3コーナーで頂上を迎える。坂を下りながら4コーナーを回り、最後の直線は平坦で404m。前後半3Fのラップがほぼイーブンになるのが特徴だが、クラスが上がると中盤のラップが厳しくなり前掛かりラップになることも少なくなく、結果差し馬の台頭も多くなる。

昨年は◎ウインフルブルームの見え見えの逃げ切りで的中することが出来ましたが、今年はどれも決め手に欠け難解です。例年、開幕週だけに内枠の先行馬が有利ですが、外枠に入ったテイエムタイホーの出方次第では、速い流れになる可能性もあると見ています。

◎ウインプリメーラ
京都外回り成績4-1-1-2と全ての勝利を挙げています。2走前のカシオペアSは序盤から後手に回り、外を回らされて追い比べとなり、キレ負けしてしまいました。今回はテイエムタイホー、エイシンブルズアイの出方次第ですが、2~3番手で内を追走出来れば、上がりの速い京都なら我慢出来るでしょうし、53キロのハンデも魅力充分です。

FC2 ブログランキング
にほんブログ村 競馬ブログ

贅沢食べ比べ!ズワイとタラバの蟹足食べ放題2.0kg箱!

イオンカード(WAON一体型)

自信があります。濃密育毛剤BUBKA

2016-01-05 00:40 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター