8/1土曜日の予想

[新潟11R 新潟開設50周年記念 芝2000]

過去3年の同時期同条件のラップ
12.7-10.9-11.6-11.7-12.3-12.4-12.0-11.7-10.9-12.1
前後半3F 35.2-34.7 前半1000m 59.2

◎タイセイドリーム
○こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
▲シャドウウィザード
△ピオネロ
△シャドウダンサー

日本で唯一の2000mでコーナー2回のコース。スタートから長い直線は平均ペースで2回のコーナーでは緩み、650mの最後の直線は上がり勝負になる。前半~中盤のラップにクラスの差はなく、上がりのラップの差に表れる。基本的には早い上がりを持った馬を狙うが、Aコースの開催前半では逃げ先行馬にも注意が必要。








2015-07-31 19:17 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

7/26日曜日の予想

[中京11R トヨタ賞中京記念 芝1600]

過去5回の平均ラップ
12.6-11.3-11.6-11.8-12.0-11.6-11.8-12.6
前後半3F 35.5-35.9 前半1000m 59.3

◎アルバタックス
○トーセンレーヴ
▲ダローネガ
△こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△レッドアリオン
△アルマディヴァン

1~2コーナーにある斜めの引き込み線からのスタートしてまもなく左に緩くカーブして本線に合流する。向こう正面は平均ペースで流れ、3~4コーナーは下り坂。最後の直線は412.5mでゴールより340mから240m地点にかけて2.0mの急な上り坂がある。スタートしてまもなくのカーブがあり先行争いが激化する為か、クラスが上がるほど前掛かりラップになることが多く、差しが決まりやすい。枠順の有利不利はほとんどない。


[函館11R 函館2歳S 芝1200]

過去5年の平均ラップ
12.0-10.6-11.5-12.0-11.9-12.3
前後半3F 34.2-36.2 前半1000m 58.1

◎ラッキーボックス
○メジェルダ
▲ブランボヌール
△こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ
△メジャータイフーン
△コスモフレンチ

スタートしてから最初のコーナーまでの距離は490mあり、最後の直線は262m。最高点の3コーナー過ぎまで3.4mの緩やかな坂を昇り直線半ばまでの1mの坂を下ったあとはゴールまで平坦となる。前半が速くなる前掛かりラップになり、クラスが上がると後半の失速度合いが少なくなるのは他場と変わらない。洋芝で全体的に時計がかかるのが特徴で、開催後半や雨により馬場が痛むと特に時計がかかり差し追い込み馬や持ち時計のない穴馬が台頭してくるので馬場状態には注意が必要。







2015-07-26 10:03 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

7/25土曜日の予想

[中京10R 知多特別 芝1400]

過去5年の同時期同条件のラップ
12.4-11.2-11.4-11.7-11.4-11.5-12.5
前後半3F 35.0-35.3 前半1000m 58.0

◎ラッフォルツァート
○ブリクスト
▲こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△トウショウピスト
△ショウナンワダチ
△ティーエスクライ

スタート地点は向こう正面直線の2コーナー出口付近で最初のコーナーまで直線距離が長い分ペースは落ち着く。3~4コーナーの下り坂を経て最後の直線は412.5mでゴールより340mから240m地点にかけて2.0mの急な上り坂がある。クラスに関係なく前掛かりラップになることが多く、差しが決まりやすい。内枠が不利というほどではないが、外枠のほうが複勝率が高い。









2015-07-25 08:19 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

7/19日曜日の予想

[函館11R 函館記念 芝2000]

過去5回の平均ラップ
12.3-11.0-11.6-11.9-12.1-12.1-12.3-12.1-11.8-12.3
前後半3F 35.0-36.2 前半1000m 59.0

◎レッドレイヴン
○デウスウルト
▲こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△ヤマカツエース
△エアソミュール
△マイネルミラノ

コーナー4回のコースで、スタートしてから最初のコーナーまでの距離は475mあり、最後の直線は262m。2コーナーの地点が最低点になっていて最高点の3コーナー過ぎまで3.4mの緩やかな坂を昇り直線半ばまでの1mの坂を下ったあとはゴールまで平坦となる。洋芝で全体的に時計がかかり、全クラス共上がりがかかる前掛かりラップになる。クラスの差は中盤の4ハロンのペースに表れ、上位クラスは厳しいラップとなるので逃げきりは難しく、先行抜け出しかマクリ差しが有効となる。








2015-07-19 00:16 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

7/18土曜日の予想

[函館11R STV杯 芝1200]

過去5年の同時期同条件のラップ
12.1-10.8-11.4-11.7-11.6-12.1
前後半3F 34.3-35.3 前半1000m 57.6

◎ブラヴィッシモ
○ダイヤモンドハイ
▲マジックシャトル
△こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△トロピカルガーデン

スタートしてから最初のコーナーまでの距離は490mあり、最後の直線は262m。最高点の3コーナー過ぎまで3.4mの緩やかな坂を昇り直線半ばまでの1mの坂を下ったあとはゴールまで平坦となる。前半が速くなる前掛かりラップになり、クラスが上がると後半の失速度合いが少なくなるのは他場と変わらない。洋芝で全体的に時計がかかるのが特徴で、開催後半や雨により馬場が痛むと特に時計がかかり差し追い込み馬や持ち時計のない穴馬が台頭してくるので馬場状態には注意が必要。








2015-07-18 00:02 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

7/12日曜日の予想

[福島11R 七夕賞 芝2000]

過去5回の平均ラップ
12.3-11.2-11.7-12.2-12.5-12.1-11.9-11.8-11.8-12.3
前後半3F 35.2-35.9 前半1000m 60.0

◎グランデッツァ
○こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
▲マイネルディーン
△レコンダイト
△フィロパトール
△グランデスバル

コーナー4回の小回りコース。芝1800より200m後方ポケットからのスタートになり最初のコーナーまでの距離505m、1~2コーナーは平坦。残り400m辺りから下り坂となり、最後の直線残り150mから再び上り坂になる。直線距離はAコース292m、Bコース297.5M、Cコース299.7m。前半・後半の各3Fは35秒台半ば~後半でフラットになるが、スタートしてから直線が長くペースが上がりやすい為か、芝1800に比べて差し馬が台頭する。



[中京10R 有松特別 芝1600]

過去2年の平均ラップ
12.8-11.7-11.7-12.0-12.1-11.7-11.6-12.1
前後半3F 36.1-35.3 前半1000m 60.2

◎ベアトリッツ
○ドラゴンストリート
▲こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ
△タガノリバレンス
△アスカビレン
△キリシマホーマ

1~2コーナーにある斜めの引き込み線からのスタートしてまもなく左に緩くカーブして本線に合流する。向こう正面は平均ペースで流れ、3~4コーナーは下り坂。最後の直線は412.5mでゴールより340mから240m地点にかけて2.0mの急な上り坂がある。スタートしてまもなくのカーブがあり先行争いが激化する為か、クラスが上がるほど前掛かりラップになることが多く、差しが決まりやすい。枠順の有利不利はほとんどない。








2015-07-12 10:14 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

7/11土曜日の予想

[中京11R 豊明S 芝1400]

昨年のラップ
12.0-10.7-10.9-11.4-11.3-11.8
前後半3F 33.6-34.5 前半1000m 56.3

◎アイライン
○マカハ
▲アンブリッジ
△ゴールドベル
△ピークトラム
△サトノキングリー

スタート地点は向こう正面直線の2コーナー出口付近で最初のコーナーまで直線距離が長い分ペースは落ち着く。3~4コーナーの下り坂を経て最後の直線は412.5mでゴールより340mから240m地点にかけて2.0mの急な上り坂がある。クラスに関係なく前掛かりラップになることが多く、差しが決まりやすい。内枠が不利というほどではないが、外枠のほうが複勝率が高い。








2015-07-11 10:33 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

7/5日曜日の予想

[中京11R CBC賞 芝1200]

過去3回の平均ラップ
12.1-11.1-11.1-11.1-11.2-11.9
前後半3F 34.2-34.1 前半1000m 56.5

◎ベステゲシェンク
○ウリウリ
▲ダンスディレクター
△こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△ベルルミエール
△サドンストーム

スタート地点は向こう正面直線の真ん中付近。3~4コーナーの下り坂を経て最後の直線は412.5mでゴールより340mから240m地点にかけて2.0mの急な上り坂がある。前半からペースが速くなりやすいコース形態で、最後の直線が長く急坂があることから先行勢が失速しやすく差し馬が台頭する。クラスに関係なく前掛かりラップになることが多く、差しが決まりやすい。枠順の有利不利は少ない。



[福島11R ラジオNIKKEI賞 芝1800]

過去5年の平均ラップ
12.4-11.1-11.9-12.4-12.2-12.1-11.7-11.7-12.1
前後半3F 35.3-35.5 前半1000m 59.9

◎アッシュゴールド
○ミュゼゴースト
▲アンビシャス
△こちらをクリック→にほんブログ村 競馬ブログ
△レアリスタ
△グランアルマダ

コーナー4回の小回りコース。最初のコーナーまでの距離305m、1~2コーナーは平坦。残り400m辺りから下り坂となり、最後の直線残り150mから再び上り坂になる。直線距離はAコース292m、Bコース297.5M、Cコース299.7m。前半・中盤・後半の各3Fは35秒台半ば~後半でフラットになるが、概ね先行馬が有利である。








2015-07-05 04:40 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

7/4土曜日の予想

[函館11R TVh杯 芝1200]

昨年のラップ
12.0-10.7-10.9-11.4-11.3-11.8
前後半3F 33.6-34.5 前半1000m 56.3

◎ラヴァーズポイント
○ワードイズボンド
▲こちらから→FC2 Blog Ranking(50位前後)
△エポワス
△ワールンガ

スタートしてから最初のコーナーまでの距離は490mあり、最後の直線は262m。最高点の3コーナー過ぎまで3.4mの緩やかな坂を昇り直線半ばまでの1mの坂を下ったあとはゴールまで平坦となる。前半が速くなる前掛かりラップになり、クラスが上がると後半の失速度合いが少なくなるのは他場と変わらない。洋芝で全体的に時計がかかるのが特徴で、開催後半や雨により馬場が痛むと特に時計がかかり差し追い込み馬や持ち時計のない穴馬が台頭してくるので馬場状態には注意が必要。








2015-07-04 07:39 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-