今週の展望

いよいよ今年もあと1開催を残すのみとなりました。
今週から中山・阪神・中京となり、阪神ではジャパンカップダートが行われます。
「勝負コース」ではないのでサラリと流したいと考えています。
土日のレースより、中山の芝1600、ダ1200を中心に予想を公開します。
中山は相性がいい競馬場なので、なんとか頑張りたいと思います。

コース解説を中山・阪神開催に合わせてアップしました。
東京・京都・その他も順次アップしていく予定です。



競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村






2012-11-29 19:24 : その他記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

阪神競馬場 コース分析 勝負コース

【阪神競馬場】
<芝外2400>
過去3年のレースラップ
12.7-11.5-12.9-12.8-12.6-12.6-12.7-12.6-12.3-11.7-11.4-12.2
前後半3F 37.1-35.3
スタートは正面スタンドの4コーナー寄り地点で、コースを1周する。
ゴール前の坂を2度通過するタフなコースの為、スタミナが要求されるが、最後の直線が473.6m
ある為、速い上がりも必要になってくる。
決め手のある馬を基本的に狙い、逃げ先行馬でもある程度速い上がりを使えないと厳しい。

<芝2200>
過去3年のレースラップ 12.6-11.3-11.8-13.1-12.9-12.7-12.6-12.2-11.8-11.6-12.2
前後半3F 35.6-35.6
スタートは4コーナーポケット地点からで、内回りコースを1周する。
1コーナーまでの距離は325mで、スタート直後は先手争いでペースが速くなりやすい。
スタートして直線に設けられた高低差1.8mの急坂を駆け上ると、1~3コーナーまではほぼ平坦な
コース。残り800m地点からは緩やかな下りで、直線距離356.5mのゴール前190m地点から再
び急坂を上る。内回りコースの為最後の直線が短いので仕掛けも早くなることから、最後の1Fが
大きく失速する。下級条件ではゆったりしたペースになることが多いが、宝塚記念では前半・中盤
とも厳しいラップとなり最後は失速する。基本的には先行有利で差し馬はマクリ気味に進出して
4コーナーで先団に取りつかなくては勝機はない。

<芝1800>
過去3年のレースラップ 12.7-11.2-11.7-12.3-12.4-12.2-11.6-11.2-12.2
前後半3F 35.7-35.0
コーナー2回の外回りコース。スタート地点は2コーナー出口付近のポケットで最初のコーナーまで
600m以上ある。ゆったりとした3~4コーナーを回り、最後の直線は473.6mで直線半ばまで下り
が続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。
前半、中盤はゆったりとしたペースになりやすい為、上がりの決め手勝負になりやすい。
オープンクラスとなると中盤がハロン12秒前半のラップが続き上がりが少しかかる傾向にある。

<芝外1600>
過去3年のレースラップ 12.6-11.2-11.9-12.2-12.1-11.5-11.3-12.1
前後半3F 35.7-34.9
スタート地点はバックストレッチの中間左寄り。ゆったりとした3~4コーナーを回り、最後の直線
は473.6mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。
マイルにしてはペースが速くなりにくいのと、外回りコースの為最後の直線が長いのとで上がり勝負
となる。速い上がりのレースを得意とする馬を狙うが、スローペース時の逃げ馬には常に注意が必要
で、逆に追い込み馬は届かない場合が多い。

<芝1400>
過去3年のレースラップ 12.3-10.8-11.3-11.6-11.6-11.6-12.2
前後半3F 34.5-35.4
コーナー2回の内回りコース。スタート地点は2コーナー出口付近のポケットで最初のコーナーまで
443m。最後の直線は356.5mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。
前半から速いラップで進み、1ハロンも緩むことなく最後の直線に入り、ラスト1ハロンは大きく失速
する。前掛かりのダートのレースラップに近いことから、ダートからの転戦馬がしばしば穴をあける。
逃げ馬は残りにくく、速い上がりを連発しているような追い込み馬は常に注意が必要。

<ダ1800>
過去3年のレースラップ
前後半3F
正面スタンドやや4コーナー寄りからのスタート。1コーナーまでの距離は303mで、直線に設けられ
た高低差1.3mの坂を上る。1~2コーナーは平坦で、3コーナーにかけて緩やかに坂を下る。
4コーナー途中からは再び平坦になりゴール前の坂を再び上る。最後の直線距離は352.5mで
ある。京都ダ1800mとは対照的に1枠の成績が最も悪く、大外枠が最も良い。
多頭数になると逃げ、先行馬は中~外枠の方が競馬がしやすい。脚質は基本的には先行有利だが、
オープンクラスでは、展開次第だが差し馬台頭することが多い。

<ダ1400>
過去3年のレースラップ 12.3-10.9-11.7-12.2-12.4-12.2-13.1
前後半3F 34.9-37.7
スタート地点は2コーナー奥ポケットの芝部分。最初のコーナーまでは542mで最後の直線は
352.5m。残り200mが急坂になっている。芝部分からのスタートで内側より外側のほうが芝を走る
距離が長い為、外枠の先行馬は先手が取りやすい。スタートからペースが速くなり、最後の1ハロン
は大きく失速する前掛かりラップだが、クラスが上がる程失速度合いが少ない。逃げ先行馬が有利
だが1200程は残れないので、速い上がりを連発しているような追い込み馬は常に注意が必要。
2012-11-29 16:36 : 阪神競馬場 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

中山競馬場 コース分析 勝負コース

【中山競馬場】
<芝2500>
スタート地点は外回りコースの3コーナー手前。4コーナーを目掛けて緩い下り坂を約192m走り正面スタンド前で最初の急坂。1~2コーナーの中間までは上り坂でその後は内回りコースに入り向正面の直線は平坦。3~4コーナーはスパイラルカーブで、緩い下り坂になっている。最後の直線距離は310mで、ゴール前には高低差2.4mの急坂がある。コーナーが多いので道中で息を入れやすいコース形態だが、実際には激しい消耗戦になりやすくスタミナが問われ、上がりもかかる。

<芝2200>
過去3年のレースラップ 12.6-11.4-12.6-12.7-12.9-12.6-12.4-12.3-12.0-11.8-12.2
前後半3F 36.6-35.9
1800、2000と違って外回りコースを使用する。前半3Fは36秒台とそれほど速くないが、中盤は外回りコースの形態上直線距離が少ないので、おのずとペースは上がる。最後は4コーナー手前からのマクリ勝負になり、前団に取り付いてないと厳しい。
適性は2500と同様と考えて良い。

<芝1600>
過去3年のレースラップ 12.5-11.3-11.6-11.8-12.0-11.9-11.6-12.1
前後半3F 35.3-35.6
一般的に内枠有利、外枠不利と言われているが実際は、外枠の先行馬が不利で、外枠の追い込み馬はペース次第で穴をあけることもしばしばある。1コーナーまでの先行争いとバックストレッチの下り坂で前半は速くなり、ラストはゴール前の急坂もあり大きく失速する。前掛かりラップになることが多いが、後方からでは外を回ることと、最後の直線が短いことから圧倒的に先行有利。マイラーよりもスプリント寄りの馬のほうが配当的には狙い目。

<芝1200>
過去3年のレースラップ 12.0-10.5-11.0-11.4-11.5-11.9
前後半3F 33.6-34.8
スタートからコーナーまでが下り坂で加速がつきやすく最後の直線で急坂となる為、大きく前掛かりのラップになる。前3Fが下級条件では33秒後半~34秒前半となり、逃げ先行馬が有利な流れになりやすいが、オープンクラスでは33秒前半になりやすく逃げ馬は苦戦傾向になる。ラップバランスが似ていることからダート馬が穴をあけることも。

<ダ1200>
過去3年のレースラップ 12.1-10.7-11.5-12.3-12.4-13.2
前後半3F 34.3-37.9
芝スタートで芝の切れ目までの距離が外枠が長いことから一般的には外枠有利と言われているが、実際には外枠の先行馬が有利。逆に内枠で先行出来ない馬は不利になりやすい。スタートからペースが芝並に早くなり、上がり3ハロンの失速は最後の坂もあり中央場所では群を抜いて大きい。先行馬有利なのは他場のスプリント戦と変わらないが、ペース次第では後方馬が大外から追い込んでくることは珍しくないので早い上がりを連発しているような馬は常に注意が必要。ハイペースになる程、東京・京都のダート実績では通用しにくくなるが、何れせよペース予想が重要になる。
2012-11-29 16:20 : 中山競馬場 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

コース解説とトラックバイアス

JRAの競馬場のコースはそれぞれに特色があるので、その特性を知る事が馬券を購入する上で
重要になってきます。
同じ距離であっても競馬場ごとに性格が違い、同じ競馬場でも内回り・外回りで当然違います。
それらの条件に適性を持った馬を予想をする上で最も重要なファクターとします。
単純な例では前後半それぞれ3ハロンのラップタイム37.0-34.5なら「上がり特化型レース」
となり、33.2-35.4なら「前掛かりレース」となります。「上がり特化型レース」は
東京競馬場の中距離等に見られ、「前掛かりレース」は短距離、ダートに多くみられます。
また同じコースでもクラスや牝馬限定などで、全く違ったレースラップになることも珍しく
ありません。その中でもコース特性が顕著に表れるコースを中心に条件に合った馬を狙って
いけば、思わぬ穴馬券を的中することも可能であり難しいレースに手を出さず、少ない
投資額で済みます。とは言っても、レース展開ひとつでラップがガラリと変わってしまうことも
あるので、その辺りの見極めも重要な要素となってきます。ここでは、コース特性が顕著で
トラックバイアスの大きいコースを紹介します。
2012-11-29 16:03 : コース解説 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

11/25日曜日のレース回顧

[ジャパンカップ]
単勝  660円的中
馬単  1,580円的中
3連単 5,550円的中

◎-▲-○で的中しました。
ジェンティルドンナは4キロの斤量差と、早目で内を狙った岩田騎手の好騎乗でしたね。
審議となった接触は問題ない範囲と核心していましたが、あまりの長さに肝を冷やしました。
オルフェーヴルは考えていた位置よりも前で追走し、早目に抜け出しましたがこれも池添騎手の
好騎乗だったのではないでしょうか。臨戦と斤量差、大外枠と不利な条件でジェンティルドンナと
競り合ったのは負けて強しの内容です。
ルーラーシップは出遅れ癖が慢性化してきてしまいました。有馬記念では出遅れが致命的に
なってしまいそうで、とても買えないですね。
あと無印なので予想では言及しなかったエイシンフラッシュですが、中盤が13秒台まで緩まないと
良い脚を使えないので、有馬記念では昨年は超スローで2着に来ましたが今年は厳しいでしょう。
いづれにしても有馬記念はオルフェーヴル対ゴールドシップの一騎打ちになりそうですね。

[プロミネントJT]
3連単 35,220円的中

[キャピタルS]
ハズレ

WIN5 2億円の立役者ヤマニンウィスカー。これは買えない。
この馬が激走しなければ的中でした。
トーセンレーヴは一貫したラップになるマイル戦が良さそうですね。


競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






2012-11-26 02:17 : レース回顧 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

11/25日曜日の予想

[東京11R ジャパンカップ 芝2400]
過去5年の平均ラップ
12.8-11.2-12.1-12.3-12.2-12.5-12.6-12.1-11.9-11.2-11.3-12.0
前後半3F 36.2-34.5

◎ジェンティルドンナ
○ルーラーシップ
▲オルフェーブル
△ジャガーメイル
△フェノーメノ
△トーセンジョーダン

まずはオルフェーブルだが、凱旋門賞からの臨戦と大外枠という事で評価を下げた。
池添騎手は大外枠に入った事で掛かる心配があるので、下げて後方待機策をとると思われる。
4コーナーは大外で直線勝負に賭けるだろうが、相当なスローペースの団子状態にならない限り
内を通った先行馬の上がりには勝らないのではないかとうい懸念が考えられる。
◎ジェンティルドンナだが、3冠牝馬初の参戦で過去に連対した3歳牝馬の中でも実績は上位。
オークスでヴィルシーナを5馬身千切った内容はダービーに出ていたらと思わせるものだった。
実際勝ち時計はダービーより早く、中盤のラップが緩んだものの上がり3Fは加速している。
歴史を塗り替えれるか注目したい。
穴で△ジャガーメイルを是非狙いたい。過去2回共天皇賞秋より着順を上げているところは
道中ラップが緩めば確実にいい脚が使えることを証明している。
はっきりいって人気なさすぎな今回は絶好の狙い目。

[東京10R プロミネントJT 芝2000]
過去3回の平均ラップ(2回はウェルカムS、ウェルカムP)
13.1-11.9-12.0-12.2-12.4-12.1-11.8-11.2-11.5-11.9
前後半3F 36.9-34.6

◎ヴィクトリースター
○ノーステア
▲トーカイオーロラ
△サトノパンサー
△アドマイヤブルー
△チュウワプリンス

スローの上がり気配濃厚なこのレース、人気でも◎ヴィクトリースターを本命にする。
東京コース初出走だが中盤に付けられてスパッと切れる脚はないが、
長く良い脚を使えるのは向いている。

[東京9R キャピタルS 芝1600]
過去5年の平均ラップ
12.3-10.9-11.2-11.8-11.9-11.5-11.3-12.0
前後半3F 34.4-34.8

◎クラレント
○シルクアーネスト
▲トーセンレーヴ
△ファイアーフロート
△サンディエゴシチー
△ゴールスキー

残念ながらマイルCSを除外になった◎クラレントがこちらに回ってきた。
道中息の入らない、一本調子のレースが向いているこの馬には
よほどスローにならない限りここもチャンスと見る。
いまいち成績が安定しない▲トーセンレーヴ、一回置きに勝っているので今回は勝つ番だが(笑)
実際淀みないラップのマイルのほうが現状は合っていると思われる。


競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



2012-11-25 11:39 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

本日休載のお知らせ

本日の予想は管理者が病気の為休載します。
明日は体調が回復すれば、JC他予想を公開致します。
2012-11-24 11:44 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

先週の回顧

[マイルCS]
ハズレ

土曜日の競馬から内枠不利と見て、迷った挙句サダムパテックを無印に。
といっても重い印を打つつもりはなかったので、当たっても3連複ではあるが。
レースは馬場状態もあるが例年よりスロー。内枠を引いた時点で割り切った武豊騎手の
好騎乗だった。グランプリボスは掛かり気味でこのペースがギリギリの線かも。
武豊騎手の久々のG1勝利には、拍手を送りたい。
ほんの数年前までは、馬券攻略といえば武豊と「いかにうまく付き合うか」だったような気がする。
某大手生産馬の騎乗依頼がなくなり、騎乗数と勝数が激減した。
私は関係者ではないので、ネットや雑誌上での憶測や噂しか知らないが、
馬主と騎手、調教師と騎手という立場をわきまえる彼の事だからいっさい公には出てこないが、
言いたい事はあるだろう。
インタビューで「辛いこともありました」と語った言葉に少し涙が出そうになりました。

[東京スポーツ杯2歳S]
馬単   660円的中
3連単 6330円的中

コディーノは不安点として挙げた府中での初出走を克服した。
それ程キレるタイプではないという見立てには変わらないが、競馬が上手だし
こういう馬のほうが馬場を問わないので、クラシックで主役を張れるタイプだろうとは思う。



競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村




2012-11-20 00:59 : レース回顧 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

11/18日曜日の予想

[京都11R マイルCS 芝外1600]

◎ダノンシャーク
○コスモセンサー
▲ファイナルフォーム
△グランプリボス
△ドナウブルー
△ガルボ

過去5年の平均ラップ
12.3-10.7-11.3-12.0-11.6-11.4-11.5-11.9
前後半3F 34.3-34.9

前後半のラップバランスはイーブン~やや前掛かりとなり
今年もシルポートが34秒台で逃げると思われる。
坂の下りから一気に加速して4コーナーを回るが、土曜日は降雨でインがかなり荒れていた為
逃げ先行勢はコースの真ん中辺りへ入ってきていたが、日曜日は回復してもやや重までか。
本命は◎ダノンシャークとした。
京都1600の成績が優秀で確実に差してくる。問題は位置取りでいまいち勝ちきれないが
安定感は抜群である。スワンSは距離不足で本質的には前後半フラット~上がりが掛かるラップの
ほうが持ち味が生きるので、G1の速いラップは好都合だろう。
人気はないが対抗に○コスモセンサーを狙う。
富士Sは速いラップを逃げてしまい粘れなかったが番手で控えれば、安田記念のように
33秒台となっても粘れるはず。勝つイメージは湧かないが3着内は大いに期待出来る。
人気のグランプリボスは4、5ハロン目の緩むラップを折り合えるかがカギとなるのと
馬体重が今回も増えているようなら評価を下げてもいいかもしれない。



競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村







2012-11-18 11:43 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

11/17土曜日の予想

[東京11R 東京スポーツ杯2歳S 芝1800]

過去4年の平均ラップ(不良の昨年は除く)
12.9-11.1-11.7-12.4-12.4-12.5-11.7-11.4-11.7
前後半3F 35.7-34.8

◎レッドレイヴン
○コディーノ
▲サトノノブレス
△ザラストロ
△インプロヴァイズ

東京芝1800は東京コースの中でも、最も上がりの早いレースになりやすい。
さすがに2歳馬とはいえ、ここを狙って来る馬は前走で速い上がりを記録した馬ばかり。
そんな中、同じコースで500万勝ちをした◎レッドレイヴンを本命とする。
過去2戦前半、中盤共スローのレースを最速上がりで差しているが、前走の直線の脚は
将来性を感じさせるものだった。
有力馬の中でもやや後ろの位置取りから前を見てレース出来る点も有利に進めれる。
○コディーノは初めての東京でどうかだけ、▲サトノノブレスは幼さが不安。



競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
2012-11-17 01:27 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

マイルチャンピオンS展望

今週のG1はマイルチャンピオンSです。
本日出走馬が確定しましたが、案の定クラレントは賞金足らずで除外の様です。
スワンSと並んで前哨戦とも言える富士Sの勝馬が出られないという今のJRAのルールは
如何なものかと考えさせられます。
大本命が不在で混戦模様の中、中心になりそうなのがスワンS勝ちのグランプリボスです。
この馬について少し触れたくて、本日投稿しました。
この馬は以前からスプリンターと決めつけていましたので、近走マイル以上で出走してきた
場合は当然無印でした。
理由は、後半3Fのレースラップが前半3Fに比べて大きく遅くなるスプリント戦のような
ラップのレースでしか好走していないからです。
2011 NHKマイルC 1着 33.9-34.6
2011 阪神C 2着 34.0-35.1
2012 安田記念 2着 33.8-35.0
今年の安田記念では、近年そのようなラップになっていて合うと見ていたので
狙い撃ちすることが出来ました。
ところが、前走のスワンSは京都の外1400にしてはスローとなったにもかかわらず
メンバー中最速タイの上がりで差し切りました。
2012 スワンS 1着 35.2-33.8
馬が良くなってきたのも確かなので、変わってきたのかは分かりませんが
悩ましくなったことは間違いありません。
そのあたりも良く検討して、最終予想を当日朝公開致しますので
どうか御覧下さい。



競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村









2012-11-15 21:08 : その他記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

先週の回顧

[エリザベス女王杯]
馬単 6,630円的中
3連単 50,810円的中
[武蔵野S]
ハズレ
[ファンタジーS]
ハズレ
[京王杯2歳S]
ハズレ

エリザベス女王杯は◎スマートシルエットは直線で追うのをやめてしまったものの
○-▲-△で3連単的中。
雨で道悪になったとはいえ、久しぶりにブライアンズタイム産駒&柴田善騎手の
古豪復活には拍手を送りたい。
武蔵野Sにも少し触れておきたいが、イジゲンにはビックリした。
少し侮った評価をしてしまったが、出遅れて大外廻して千切ったのだから恐れ入る。
次走JCダートなら、ローマンレジェンドとの対決が盛り上がりそうだが、
府中ダートで切れすぎるだけに、阪神ダ1800で勝つイメージは湧いてこない。
ハデな勝ち方だっただけに人気を集めそうだが、出遅れが致命傷になりかねない
阪神では軸にするには怖いというのが現状の見解。
フェブラリーSなら勿論勝ち負けだろうけど。

今週のG1はマイルチャンピオンS。
毎年相性の良いレースだけに今年も狙いたい。
展望は後日公開します。



競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村










2012-11-14 17:00 : レース回顧 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

11/11日曜日の予想

[京都11R エリザベス女王杯 芝外2200]

◎スマートシルエット
○レインボーダリア
▲ヴィルシーナ
△ホエールキャプチャ
△ピクシープリンセス
△ラシンティランテ

過去5年の平均ラップ
11.6-11.0-12.0-12.1-12.0-12.3-12.6-11.9-11.6-12.2-12.1
前後半3F 35.6-35.9
前後半のラップはほぼフラットだが中盤が緩む為、内を回れる先行馬が有利。
差し追い込み馬は坂の下りを利用して4コーナーでポジションを上げなければならなず
内へ入るか外を回すかで勝敗を左右する。
◎スマートシルエットは先行出来て、中盤が緩めば粘りを発揮して今年のメンバーなら
強烈に差してくる馬もいなさそうなので、前残りに期待します。
○レインボーダリアは昨年の5着馬。この馬は4コーナーで押し上げるロングスパートを得意と
しているので京都の外回りコースは合うと見ています。
今年の小粒なメンバーなら一発があっても驚けないでしょう。
▲ヴィルシーナはスマートシルエット同様先行出来るのが強みなので、巧く立ち回れば
チャンスはあるでしょう。

[東京11R 武蔵野S ダ1600]

◎ナムラタイタン
○ダノンカモン
▲アドマイヤロイヤル
△イジゲン
△ストローハット
△シルクフォーチュン

過去5年の平均ラップ
11.3-11.1-11.8-12.1-12.3-12.0-12.0-12.4
前後半3F 35.2-36.3
東京ダ1600は芝からスタートし、芝の切れ目が約30m長い外枠が有利と言われている。
軽いダートで、一般的なダートレースより前掛かりにならない為、
芝もこなすような素軽い馬や、速い上がりを持った馬が狙い目となる。
東京巧者VS3歳馬という様相だが、57キロでも◎はナムラタイタン。
前走の中止と鞍上が気がかりだが、東京の軽いダートでは現役屈指。
昨年の勝ち馬でもある。
○ダノンカモン、▲アドマイヤロイヤルも昨年の2、3着。
両馬共芝レースに使われているように、ダートでも芝に近いラップを得意としている。
3歳馬では消耗戦型でスピード不足のナムラビクターを無印とする。



競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村










2012-11-11 12:00 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

11/10土曜日の予想

[東京11R 京王杯2歳S 芝1400]

◎ノウレッジ
○レッドヴィーヴォ
▲ラブリーデイ
△テイエムイナズマ
△マイネルエテルネル
△ガチバトル

過去5年の平均ラップ
12.4-10.9-11.7-12.2-11.6-11.2-12.0
前後半3F 35.1-34.8

東京芝1400は一貫したスピードの持続力が必要でかつ早い上がりも必要とされる。
平均してマイルくらいのやや速い流れに対応して速い上がりの使える馬を狙いたい。
◎ノウレッジは前走新潟2歳Sの上がりが優秀。
ダート1200だったデヴュー戦が厳しい位置からの追い込み勝ち。
スタートは悪くないのだが、どうもスピードに乗れずに後方に下がってしまうので
今回も追い込みに賭けてくると思われるが、強烈な追い込みに期待したい。
対抗には未勝利勝ち直後だが○レッドヴィーヴォ。
こちらも2戦続けての上がり最速をマークしているように差し脚に良さがある。
その他逃げ、先行勢にもマークが必要。

[京都11R ファンタジーS 芝外1400]

◎プリンセスジャック
○タガノミューチャン
▲ストークアンドレイ
△ノボリディアーナ
△ディアマイベイビー
△エーシンセノーテ

過去5年の平均ラップ
12.3-10.9-11.5-11.9-11.7-11.6-11.9
前後半3F 34.8-35.2

こちらは2歳牝馬のGⅢ。2歳GⅠへの重要なステップレースだが、勝ち馬よりも
2・3着馬が阪神JFでは馬券になっている。原因は馬の力量にもよるだろうが、
阪神マイルよりも流れが速く、スプリント寄りのラップになっているのも一つと思われる。
◎プリンセスジャックはすんなり先行出来て折り合える上手さがあり
そこそこの上がりが使える。このメンバーでは少し抜けた存在。
速い流れになった時に人気はなさそうだが、△ノボリディアーナの差し脚に注目したい。



競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村






2012-11-10 00:44 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

先週の回顧

[アルゼンチン共和国杯]
3連複 3130円的中

◎ギュスターヴクライが残念ながら屈腱断裂で引退となってしまったのは
仕方ないとはいえ、△ルルーシュを少し軽視したため、△マイネルマークが
3着に入ったのに的中は3連複のみ。

[みやこS]
単勝   140円的中
馬単   890円的中
3連単 6610円的中

このレースのポイントは△ハタノヴァンクールの取捨で
脚質と斤量的にも危険と予想した通り惨敗となったのだが
配当が安すぎ。
馬券的な妙味は○ニホンピロアワーズの1着だったが
◎ローマンレジェンドが強かった。

今週の展望

今週はエリザベス女王杯。
スノーフェアリー、ブエナビスタ、アパパネなどが
出ていた近年からすると、かなり小粒。
軽くチェックした感じだとヴィルシーナな断トツっぽいが
荒れそうな予感もするのでしっかり検討したいと思います。
その他の重賞もおもしろそうなのでそちらもご期待下さい。




競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村





2012-11-06 14:23 : レース回顧 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

11/4日曜日の予想

[東京11Rアルゼンチン共和国杯]

過去5年の平均ラップ
7.4-11.2-11.5-12.1-12.4-12.2-12.2-12.2-12.2-12.1-11.5-11.8-12.3
前後半3F 36.0-35.5

◎ギュスターヴクライ
○ムスカテール
▲オウケンブルースリ
△マイネルマーク
△ルルーシュ
△トウカイパラダイス

中盤が極端には緩まない12秒台前半で推移する為、上がりは持久戦になりやすいが
速い上がりのない馬には厳しくなる。
◎ギュスターヴクライは上がりの速い長距離を得意とするタイプで、
前半が速くやや持久戦となった前走の京都大章典を取りこぼしたように
少なからず不安もあるが、中盤で脚を溜めて直線勝負に持ち込めば
このメンバーなら上がり上位だろう。
穴で狙いたいのは△マイネルマーク。
500万、1000万と長距離を上がり最速で勝っている上がり馬でマイネルキッツの半弟。
格上挑戦とハンデのバランスがどうかだが・・・。

[京都11RみやこS]


◎ローマンレジェンド
○ニホンピロアワーズ
▲ナイスミーチュー
△ハタノヴァンクール
△ホッコータルマエ
△ヒラボクキング

速い上がりが必要で先行有利なこのコースで後方から勝ちきるには
マクリしかないのだが、京都で良績を挙げている△ハタノヴァンクールは
2戦共マクリ勝ちであり人気からも不安。斤量も3歳馬で◎ローマンレジェンドと
同斤量はあきらかに不利。

2012-11-04 10:52 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

11/3土曜日の予想

[アルテミスS]

◎テンシンランマン
○バリローチェ
▲コレクターアイテム
△ジーニマジック
△ピロポ
△アユサン

2歳牝馬限定の新設重賞の為、過去データは赤松賞より。
過去5年平均ラップ 12.5-11.3-12.1-12.3-12.5-11.5-11.1-11.9
前後半3F 35.9-34.6
東京芝1600の全体よりも牝馬限定だけに若干前半が遅いので
切れる末脚か先行して長く良い脚を使う馬が狙い目となる。
◎テンシンランマンはデヴュー戦の新潟芝1600で先行して上がり最速をマークし
2戦目は東京芝1800ながら前半の速いラップを2番手から上がり2位のラップで勝っている。
○バリローチェと▲コレクターアイテムが後ろから届かない危険性を考慮して軸とした。
2012-11-03 00:31 : レース予想 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター