阪神競馬場 コース分析 勝負コース

【阪神競馬場】
<芝外2400>
過去3年のレースラップ
12.7-11.5-12.9-12.8-12.6-12.6-12.7-12.6-12.3-11.7-11.4-12.2
前後半3F 37.1-35.3
スタートは正面スタンドの4コーナー寄り地点で、コースを1周する。
ゴール前の坂を2度通過するタフなコースの為、スタミナが要求されるが、最後の直線が473.6m
ある為、速い上がりも必要になってくる。
決め手のある馬を基本的に狙い、逃げ先行馬でもある程度速い上がりを使えないと厳しい。

<芝2200>
過去3年のレースラップ 12.6-11.3-11.8-13.1-12.9-12.7-12.6-12.2-11.8-11.6-12.2
前後半3F 35.6-35.6
スタートは4コーナーポケット地点からで、内回りコースを1周する。
1コーナーまでの距離は325mで、スタート直後は先手争いでペースが速くなりやすい。
スタートして直線に設けられた高低差1.8mの急坂を駆け上ると、1~3コーナーまではほぼ平坦な
コース。残り800m地点からは緩やかな下りで、直線距離356.5mのゴール前190m地点から再
び急坂を上る。内回りコースの為最後の直線が短いので仕掛けも早くなることから、最後の1Fが
大きく失速する。下級条件ではゆったりしたペースになることが多いが、宝塚記念では前半・中盤
とも厳しいラップとなり最後は失速する。基本的には先行有利で差し馬はマクリ気味に進出して
4コーナーで先団に取りつかなくては勝機はない。

<芝1800>
過去3年のレースラップ 12.7-11.2-11.7-12.3-12.4-12.2-11.6-11.2-12.2
前後半3F 35.7-35.0
コーナー2回の外回りコース。スタート地点は2コーナー出口付近のポケットで最初のコーナーまで
600m以上ある。ゆったりとした3~4コーナーを回り、最後の直線は473.6mで直線半ばまで下り
が続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。
前半、中盤はゆったりとしたペースになりやすい為、上がりの決め手勝負になりやすい。
オープンクラスとなると中盤がハロン12秒前半のラップが続き上がりが少しかかる傾向にある。

<芝外1600>
過去3年のレースラップ 12.6-11.2-11.9-12.2-12.1-11.5-11.3-12.1
前後半3F 35.7-34.9
スタート地点はバックストレッチの中間左寄り。ゆったりとした3~4コーナーを回り、最後の直線
は473.6mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。
マイルにしてはペースが速くなりにくいのと、外回りコースの為最後の直線が長いのとで上がり勝負
となる。速い上がりのレースを得意とする馬を狙うが、スローペース時の逃げ馬には常に注意が必要
で、逆に追い込み馬は届かない場合が多い。

<芝1400>
過去3年のレースラップ 12.3-10.8-11.3-11.6-11.6-11.6-12.2
前後半3F 34.5-35.4
コーナー2回の内回りコース。スタート地点は2コーナー出口付近のポケットで最初のコーナーまで
443m。最後の直線は356.5mで直線半ばまで下りが続き、残り200m付近で急坂を駆け上がる。
前半から速いラップで進み、1ハロンも緩むことなく最後の直線に入り、ラスト1ハロンは大きく失速
する。前掛かりのダートのレースラップに近いことから、ダートからの転戦馬がしばしば穴をあける。
逃げ馬は残りにくく、速い上がりを連発しているような追い込み馬は常に注意が必要。

<ダ1800>
過去3年のレースラップ
前後半3F
正面スタンドやや4コーナー寄りからのスタート。1コーナーまでの距離は303mで、直線に設けられ
た高低差1.3mの坂を上る。1~2コーナーは平坦で、3コーナーにかけて緩やかに坂を下る。
4コーナー途中からは再び平坦になりゴール前の坂を再び上る。最後の直線距離は352.5mで
ある。京都ダ1800mとは対照的に1枠の成績が最も悪く、大外枠が最も良い。
多頭数になると逃げ、先行馬は中~外枠の方が競馬がしやすい。脚質は基本的には先行有利だが、
オープンクラスでは、展開次第だが差し馬台頭することが多い。

<ダ1400>
過去3年のレースラップ 12.3-10.9-11.7-12.2-12.4-12.2-13.1
前後半3F 34.9-37.7
スタート地点は2コーナー奥ポケットの芝部分。最初のコーナーまでは542mで最後の直線は
352.5m。残り200mが急坂になっている。芝部分からのスタートで内側より外側のほうが芝を走る
距離が長い為、外枠の先行馬は先手が取りやすい。スタートからペースが速くなり、最後の1ハロン
は大きく失速する前掛かりラップだが、クラスが上がる程失速度合いが少ない。逃げ先行馬が有利
だが1200程は残れないので、速い上がりを連発しているような追い込み馬は常に注意が必要。
2012-11-29 16:36 : 阪神競馬場 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-

ブログランキング

アクセスカウンター