凱旋門賞回顧

今年の凱旋門賞は残念ながら悲願の日本調教馬の勝利はならず、恐らく歴史的名馬トレヴの
圧勝に終わりました。戦前は昨年のオルフェーヴルの「勝ったと思わせた」2着もあってか、
日本での報道はほぼ勝てるという内容でのものが多かったので、競馬ファンの落胆は大きい
ものでした。
レース内容としては関係者のコメント通り、完敗でした。
レース展開はともかくとして、オルフェーヴルが1馬身後方から追い出して5馬身差まで広げ
られたのはショックでしたし、斤量の5キロ差は相手がキャリア5戦目だったことからも大した
慰めにはならないでしょう。
そしてもう一つ注目だった日本の現役最強馬対今年の日本ダービー馬の初対決はオルフェーヴル
がクビ+2馬身でキズナに先着しました。
ここからは個人的な意見ですが、私はキズナに勝ってほしいと願っていました。
オルフェーヴルを応援していた方々には申し訳ありませんが、やっぱり凱旋門賞は日本人ジョッキー
で勝ってもらいたいという思いがあります。
サンデーレーシングの姿勢は今回だけに限ったことではないですし、勝つ為に最良の選択をしている
のでしょうからとやかく言うつもりはありません。ほんと心情的なものだけです。
それともう一つ、武豊騎手の騎乗ぶりにも触れたいと思います。
同じ日本馬でありながらも最大の敵と見てマークしたオルフェーヴルを直線入り口でブロックし、
先に抜け出した勝負に徹した騎乗は正に勝利への執念を感じさせられ感動すら覚えました。
恐らく彼はどちらかの日本馬が勝てば良いなどとは到底思ってないでしょうし、勝つ為にフランスまで
来たのでしょう。
それだけに斤量3.5キロ差でのこの着差は残念ではありましたが、キズナの更なる成長を願い、
来年また武豊を背にチャレンジしてもらいたいと思います。







2013-10-09 18:56 : レース回顧 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

先週の回顧と次走の展望

マイラーズCは◎-△-▲で3連単137,990円を的中することが出来ました。
ラップ、展開予想もスバリで今年一番の会心のレースでした。
今後もこういった予想を続けれるように頑張りたいと思います。
マイラーズCは10着までが0.5差ですから展開一つで着順が変わりそうな僅差でした。
今後は安田記念へと繋がるわけですが、京王杯SCを挟む馬と直行する馬に分かれるので現段階
では決めつけられませんが、近年は前掛かりになっている安田記念では勝ったグランプリボスは
当然有力ですし、東京を得意とするクラレントも巻き返し可能だと思います。
ダノンシャークはGⅠでは足りない馬ですので巻き返しは厳しいと思いますし、
カレンブラックヒルには差し有利な安田記念は苦しいレースとなるでしょう。

フローラSは△-◎で馬単1,680円を的中出来ましたが、デニムアンドルビーを少し甘く見てしま
いました。前半3F37.2は、やや重を差し引いても遅いラップを最後方から差し切ったのには価値
があります。結局トライアルもディープインパクトのワンツーでした。
ディープ産駒の東京芝2000の成績は19-6-9-31 連対率38.5% 複勝率52.3%
このデータをもっと重視するべきでした。
これで桜花賞と合わせて4頭のディープ産駒の争いの様相ですが、東京芝2400の成績は
9-3-5-32 連対率24.5% 複勝率34.7% ちなみにオークスは1-1-0-7で、まだ出走数が少な
いですが連対したのはは昨年のジェンティルドンナ-ヴィルシーナのみです。
2000m程の信頼度はないというデータになっているようです。

今週は天皇賞(春)ですが馬券的にはダービートライアル青葉賞のほうが面白そうです。
やはり注目は→FC2 Blog Ranking
07年から6年連続で上がり最速馬が勝利しているレース。世代屈指の末脚でダービーに進んで
もらいたい。 






2013-04-23 20:54 : レース回顧 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

先週の回顧

先週は的外れな予想の数々で参考にして下さった方には申し訳なく思っています。
皐月賞の回顧~ダービーの展望を少し書こうと思っていた矢先に、カミノタサハラの屈腱炎、
フェイムゲームの骨折と残念なニュースが入ってきました。
特にカミノタサハラはダービーではかなり有力ではないかと考えていたので残念でなりません。
皐月賞は想定を超えた前半34.1のハイペースのレコード決着となりました。
日曜日の中山はBコースで最終週にもかかわらず、逃げ先行馬が残るレースが相次ぎ、皐月賞も
34.1-35.9のラップでも4コーナー2桁順位の最高着順はタマモベストプレイの5着で、上位3頭
は5~8番手の位置取りでした。それでも3番手以内で先行した馬は2桁着順に沈んでいることから
上位3頭は強かったと素直に認める内容ではないでしょうか。
勝ったロゴタイプは勿論強い馬ですが、マイラーだと思っているこの馬には向いた展開になりま
した。一方ハイペースによって最後の伸びを殺されたエピファネイアは掛かる心配はあるものの
ダービーでは最終力と言ってもいいのではないでしょうか。
何れにしても皐月賞組からは故障馬も出てしまい、面子に欠けることから、非皐月賞組にも
チャンスがあるかもしれません。

今週はオークストライアルのフローラSが行われます。
現時点での有力馬はこちら→FC2 Blog Ranking
先行力があり開幕馬場が味方






2013-04-18 00:11 : レース回顧 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

先週の回顧

先週は投稿4R中 単勝が3R的中、馬単2R的中でしたが何れも激安でした。
そんな中で高松宮記念について少し触れてみたいと思います。
スローだが差し、追い込みが利くという想定をしていた通りでしたが
レースラップが前後半3F 34.3-33.8で1200戦なのに後半のが速いというラップでした。
ちなみに昨年は34.5-35.8で昨年より前半が0.2秒速いのに後半は2.0秒も速いという
馬場差はあるものの、昨年に比べればとてつもないラップです。
1200で後半3Fのほうが速くなるレースは京都ではしばしば見られ、中京でもこれまでに
数レースありましたが、何れも下級条件戦で特に新馬戦に多く見られます。
重賞レベルではあまり見ないのですが、今年の高松宮記念の前哨戦シルクロードSはそんな
レースでした。
シルクロードS 35.0-33.6
勝ったのはドリームバレンチノですから、この馬にとってはうってつけの展開だったのかも
しれません。
前半32.7だったスプリンターズSと今回の高松宮記念を勝ったロードカナロアは展開不問の
すごい馬なのは間違いありません。
スプリンターズSは先行激化~上がりのかかるラストになるので、異質のこの2つのG1を連覇
するのは難しいのではないでしょうか。
今回は改装2年目でデータ量が少ない為、積極的に勝負はしたくないレースでしたが徐々に分析
して早く手の内に入れていきたいと思います。

オルフェーヴル登場の産経大阪杯。負かせるとしたらこの馬→FC2 Blog Ranking






2013-03-28 01:15 : レース回顧 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

先週の回顧

先週は土曜日に配信した韓国馬事会杯で馬単7,670円、3連単160,100円を的中する
事が出来ました。
中山芝1600は自分では得意なレースだと思っていましたので、結果が出てホッと
しています。
しかし自信アリと見ていた日曜日のスプリングSでは、軽視していたロゴタイプに
圧勝されてしまいました。この馬に関しては朝日FSのレースからクラシック路線では
厳しいと判断していたので、今回は無印としてしまいました。
皐月賞の主役級となった今、もう一度この馬について考えてみました。
朝日FS
12.1-10.8-11.0-11.5-11.9-12.2-11.8-12.1
スプリングS
12.6-11.8-12.4-11.7-11.6-12.1-12.3-11.4-11.9
皐月賞過去5回平均(重不良除く)
12.2-11.2-12.1-12.1-12.2-12.1-12.2-11.8-12.1-12.2
過去2走のレースラップから緩急差の少ない速めの流れが合っているのは見立ての通りで、
上がりもかかる展開が良いのは間違いないですが、それ以上に好位に付け内々を回って
来る小回り適正の高さがこの馬の最大の長所ではないでしょうか。
皐月賞も中盤が緩まない淀みのない流れにはなるでしょうが、この馬の過去2走に比べれば
中盤が若干緩むことは間違いありません。
中盤が緩んで瞬発力が必要な上がり勝負になれば、付け入る隙が出てくるでしょう。
あともう1頭、スプリングSで本命としたフェイムゲームに触れておきたいですが、
中山で2連勝した戦法と同じように後方から外々を回って届かずの0.3差4着でしたが
内回りコースでのマクリに良さがあるので、早めに動くか思い切って内を突くか、
末脚は確実に伸びてくるので乗り方一つで馬券になる要素を持っていると思います。
皐月賞ではさらに人気を落とすようなら狙ってみたい1頭です。





2013-03-20 01:04 : レース回顧 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサーリンク

管理人プロフィール

Author:コース名人・・・になりたい
競馬歴24年のオグリキャップ世代
職業:会社勤め
名古屋市在住

2015年回収率
単勝 62.2%(◎1点)
馬単 101.1%(◎○▲BOX、◎△)
3連複 73.6%(◎○▲△BOX)
3連単 113.8%(◎○▲フォメ△)

RSSリーダーで購読する

twitter

全国の天気


-天気予報コム-